強姦大国!韓国



( 2015.07.08 )

  

 韓国メディア・マネートゥデイは7日、地下鉄で外国人留学生に対する強制わいせつ容疑で、ソウル龍山警察署が地下鉄6号線の駅員を在宅起訴したと報じた。
 警察によると、この駅員は5日午前、梨泰院駅で酒を飲んで泣いていた23歳のイギリス人女性留学生を、話を聞いてあげると駅務室に誘った。 駅務室で無理やりキスをし、自分の体を触らせた容疑がかけられている。 駅員は、女性との身体的接触はあったが、強制する意図はなかったと容疑を否定している。

 当日、被害女性は、梨泰院のバーで酒を飲んでいたが、友人らに 「 外国人に拉致された 」 とのメッセージを送った。 この件で警察が出動したが、被害女性は 「 問題はなかった 」 と陳述、警察が女性を梨泰院駅まで案内したところ、駅で強制わいせつに遭ったという。

 警察は被害者の陳述と状況からみて、駅員の容疑が濃厚と見て捜査を続けている。

 この記事に対し、韓国のネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

退職金や福利厚生の恩恵は全て取り上げるべき。
監視カメラはなかったか?
正直、恥ずかしい。 なぜ外国人留学生に?
これが本当なら、国の恥。
ソウル市長はこの駅員を厳罰に処してほしい。
乗客を保護するのが駅員の仕事でしょ? 破廉恥な駅員は厳しく処罰しろ。
イギリスメディアが間違いなく韓国を叩くだろう。 明日のデイリーメールなどで、韓国の公務員がイギリスの娘に被害を加えたと出るに決まってる。