強姦大国!韓国



( 2012.07.24 )


 幼い花のつぼみが、性的犯罪のいけにえになった。 慶尚南道統營キョンサンナムド・トンヨンの小学生、ハン・アルムさん( 10 )を殺害した犯人は、性暴力前科のある40代の隣人の男であることが明らかになった。 前科12犯のキム・ジョムドク容疑者は、登校途中のハンさんを自宅に連れて行き、性的暴行を試みたが、抵抗されると首を絞めて殺害し、遺体を遺棄した。

 今月16日、学校に行くため家を出たまま行方不明になった、慶尚南道統営市山陽邑の山陽小学校4年生、ハン・アルムさん( 10 )が22日、遺体となって発見された。
 警察は、アルムさんが住む山陽邑チュンチョン村から約250メートル離れたシンボン村に住むキム・ジョムドク容疑者( 45 )を逮捕した。 キム容疑者は性的暴行や窃盗、詐欺、暴行など前科12犯で、ベトナム人の妻( 22 )と3歳の娘と暮らしていた。 古物の売買で生計を立てていたという。

 キム容疑者は05年、隣町の60代の女性に性的暴行を試みたが、抵抗されると石で殴りつけ、怪我をさせた容疑で4年間服役した危険人物だった。