強姦大国!韓国



( 2012.05.23 )


 韓国で22日、少女への性犯罪を繰り返した男に対して、性的衝動を抑えるため強制的に薬物治療を行う命令が初めて出された。

 韓国では、被害者が16歳未満で再犯のおそれが高いなどと判断された性犯罪者に対し、性的衝動を抑えるために本人の同意なく薬物治療を行うことができる。

 法務省は22日、10歳の少女への性的暴行などで4度にわたって有罪判決を受けた45歳の男に対し、薬物治療の命令が出されたと発表した。 去年7月に法律が施行されて以降、命令が出されたのは初めて。

 この男には、更生のための施設を仮出所した後、3年にわたって3か月に一度の薬物治療が義務づけられた他、GPSで24時間居場所を監視する 「電子足輪」 の装着命令 も出されている。