( 2015.02.21 )


 韓国で理解に苦しむ司法判断が相継いでいる。 誰でも知っている例を3つ挙げてみる。

 まず昨年4月だったかな朝鮮半島南岸で沈没したセウオル号の船長への求刑。
 最初死刑を求刑されている。
 それではあまりひどいというのか無期懲役が求刑された。
 これは判決になったのかな? 求刑にせよ判決にせよ無期懲役は酷烈であり不可解であり、有体に言えば無茶苦茶だ。
 船長の言動は決して正しくなく、義務責任放棄の非難は免れえないし、結果として大量の死者を出したのだから、一定の懲罰はやむをえない。
 しかし故意に人を殺したわけではない。
 当然彼は世論の非難を浴びている。
 かたぎの人間ならむしろこちらの方がこたえる。
 私は法律の専門家ではないので、適格な刑量を明言できないが、日本の常識から言えばせいぜい2-3年の懲役くらいが妥当ではあるまいか。
 操船を誤って無期懲役下手をしたら死刑では船など運転できない。

 次が産経新聞社の加藤前( ? )ソウル支局長の拘留の問題。
 新聞の紙面に問題があったそうだが、たかだか名誉毀損( 大げさに見積もって )ではないか。
 日本なら罰金ですむ事件だ。
 加えて産経新聞のニュ-スソ-スとなった朝鮮日報にはなんのお咎めもなし。
 加藤氏の拘留は昨年8月から延長に延長を重ね既に半年に及ぶ。
 いつ釈放されるのかは全く不明だ。
 私はここで拘留と言ったが、この場合は帰国禁止のことだ。
 拘禁反応という現象がある。
 捕虜や受刑者が一定の施設に収容されて自己の意志では外部に出られないという状況下で起こす精神病理現象のことだ。
 不安、抑鬱時として錯乱をきたす。
 またこのような状況では身体にも変調をきたす。
 加藤氏は既に二度帰国禁止を延長されているのだから、帰国時期は全く不明となる。
 半年あるいは一年拘留され帰国の展望が得られない時には、心身は異常になりやすい。
 これは既に苛め、拷問のたぐいの措置ではないか。
 もし加藤氏に万が一のことがあったら韓国はどうするのだろうか。
 日韓関係は更に悪化する。
 もっとも私には韓国とは悪いないし無関係の方がいいのだが。
 かって韓国の沿岸で韓国の船が外国船に衝突した事件があった。
 海難審判では韓国船は無罪とされ、ぶっつけられた外国船のインド人船長は有罪とされて1年間の懲役刑を課された。
 船乗りの団体は韓国船ボイコットを呼びかけた。

 3番目がナッツ姫事件。
 大韓航空の副社長で創業者の娘に当たる人物が機内でのナッツの出し方が悪いと怒り、サ-ヴィス員を叱責しその際軽い暴力を振るい軽微な傷を負わせ、更にすでに離陸体制に入っていた飛行機を元の場所まで後退させた事件だ。
 ナッツ姫が成金財閥のお嬢さんで甘やかされて思い上がっていたのは父親の言葉からも解る。
 ところでこの事件に対する判決がなんと懲役1年だ。
 事故になったわけでもなく( なるはずがない、操縦士が心得て事故にならないように誘導するから )、せいぜいサ-ヴィス員の手に軽い傷を与えただけなのだ。
 あえて言えば日本では傷害罪に当たるが、日本人なら謝罪してすむくらいのことだ。
 見たところ30歳そこそこの若い娘さんだ。
 懲役というのはいろいろな犯罪者と同居生活を送ることだ。
 かたぎの人間には耐えられない環境におかれることだ。
 ナッツ姫に同情する。
 懲役に値する行為とは思えないが、せめて執行猶予でもつけられないのか。
 これは既に復讐劇だ。
 加えて裁判官の言葉が恐ろしい。
 国家の威信をきずつけたとか。
 日本でも国家の威信を傷つけるような行為は頻出するがかといって処罰された例はない。
 国家の威信云々で懲役ならアサヒの社長など何年刑に服すればいいのかとなる。
 国家の威信などどうとでも取れる。
 裁判官の判断一つで即懲役となりかねない。
 つまり言論の自由が基本的にはないことになる。
 ナッツ姫事件に関する限り訓戒と罰金程度でいいと思う。
 既に社会的制裁は済んでいる。
 韓国の司法判断のおかしさをこの一年みてきたが、ナッツ姫事件でさすがに空いた口がふさがらなくなった。

 韓国には基本的に言論の自由がないとしか言いようがない。
 伝聞によると韓国には反日法というのがあるそうだ。
 日本に有利な言動を為すと処罰されるそうだ。
 どういう教育のせいか韓国では日本人はすべて悪人だそうだから( その割には韓国人の日本への不法入国は絶えない )、反日法があるかぎり韓国に赴いた日本人はすべて逮捕抑留の対象になることになる。
 おかしな国もあったものだ。

 韓国の司法判断を見ていると、 感情的であり世論に迎合して世論を煽り、 見栄をきって自らの倫理性を誇示し加えて行政の機嫌を伺う姿勢が目立つ。
 安倍首相の言葉か否かは不明だが、 中国は嫌な奴だが外交交渉は可能だ、 しかし韓国は外交のできない馬鹿な国だ、 という言葉はまさしくぴったりだ。