韓国・朝鮮人たちの犯罪等



 在日の皆さん!
 戦争中でもやらないような凶悪犯罪を平和な日本で起こすのはもう止めて下さい。
 日本人の皆さん!
 マスコミが演出してつくりだす可哀想な在日よりも、現実の在日の姿を学びましょう。

韓国・朝鮮人たちの犯罪等

 彼らの特徴は、凶悪・卑劣、残酷、自分勝手、逆ギレ、しつこい、性犯罪が多い、逃げる際に刃物を振り回す、そして捕まった時は、 いいわけばかりして反省しない のです。

 そして、国際試合においては 「負けそうになると審判のせいにして試合放棄」 という特徴があります。

 以下に掲げる彼らの犯罪事件などに注目する事によって、韓国人・朝鮮人がどういう人たちなのか浮き彫りになっていくでしょう。


★腹いせに交際女性宅を放火した在日を逮捕
 逮捕されたのは住所不定、無職、 「金哲次( 33歳 )」 容疑者。
 金容疑者は大阪府堺市若松台二丁目の交際女性( 22歳 )宅に2ヶ月間同居していたが、金容疑者が暴力を振るうために、女性は7月に実家に帰ってしまった。
 交際女性に相手にされなくなった金容疑者は腹いせのために7月31日午前9時頃、無人の交際女性宅に合鍵を使って侵入し放火、約54平方メートルを全焼させた。
 このため、大阪府警泉北署は13日までに金容疑者を現住建造物等放火の疑いで逮捕、送検した。
( 2003年8月13日 )

★不法残留で強制送還された韓国人女性、誕生日を変えて再入国
 出入国管理法違反( 不法残留 )容疑で逮捕され、退去強制処分を受けて韓国に帰国した韓国人女性( 57歳 )が、今度は韓国内で生年月日を変更する手続きをして新たに旅券を取得、日本に再入国していたことがわかった。
 退去強制処分を受けた者は旅券に退去強制処分が記載され、5年間、日本に入国する事が出来ないが、旅券は正規のもので上陸許可証印も押されていた。
 兵庫県警が大阪入管神戸支局に処理を任せるため任意に韓国人女性を呼び出したが、韓国人女性は翌日、自主的に帰国した。
( 2003年8月8日 )

★パチンコ店経営の在日、贈賄で逮捕
 滋賀県警捜査2課は6日、別の収賄事件ですでに起訴されている前県議で元県監査委員 「脇坂武( 60歳 )」 容疑者をあっせん収賄の疑いで再逮捕。7日未明、京都市伏見区、パチンコ店経営会社監査役 「河丁道( 56歳 )」 容疑者ら2人を贈賄容疑で逮捕した。
 河容疑者は、市街化調整区域内で制限されていたパチンコ店の増改築の許可が出るように、県職員に働きかけた脇坂容疑者に見返りとして現金数百万円を渡していた。
( 2003年8月7日 )
*事件その後
 河容疑者は脇坂容疑者だけでなく、自民党県議で同党滋賀県連政調会長の 「中川末治( 59歳 )」 容疑者にも2001年6月、8月に現金数百万円を渡していたことがわかり、24日、中川容疑者をあっせん収賄容疑で逮捕、河容疑者ら2人を贈賄容疑で再逮捕しました。

★能力開発給付金を騙し取った3人逮捕
 逮捕されたのは大阪府東大阪市高井田西、経営コンサルタント会社役員 「李富寛( 41歳 )」、同府守口市高瀬町、社会保険労務士の会社役員 「西村忠雄( 46歳 )」、神戸市北区鈴蘭台西町、家庭教師 「伊川幸代( 50歳 )」 容疑者ら3人。
 2001年10月、3人は共謀して西村容疑者の会社で伊川容疑者経営の学習塾の従業員6人がパソコン研修をしたと雇用・能力開発機構兵庫センターに対して虚偽の申請をし、給付金約76万円を騙し取った。
 そのため神戸地検特別刑事部は5日、3人を詐欺容疑で逮捕した。
( 2003年8月5日 )

★韓国大型機船底びき網漁船を拿捕・船長を逮捕 -漁業主権法違反
 つい先月の末、停船命令を無視した韓国の漁船を拿捕、船長が逮捕されたばかりだが、またしても韓国の漁船を漁業主権法違反で拿捕、船長が逮捕された。これで外国漁船の拿捕は今年で19件目、そのうち韓国の漁船については18件目になる。
 いかに韓国の漁船が日本の漁場を荒らしまわっているかが分かるだろう。

韓国大型機船底びき網漁船の拿捕について
-水産庁では初の韓国大型機船底びき網漁船を拿捕-
 8月3日午前11時46分ころ、水産庁取締船 「白?丸( はくおうまる )」 ( 499トン )は、長崎県下県( しもあがた )郡厳原( いづはら )町所在豆酘( つつ )埼灯台西方約39kmの我が国排他的経済水域( EEZ )内で排他的経済水域における漁業等に関する主権的権利の行使等に関する法律( 漁業主権法 )に違反し、無許可で操業中の韓国大型機船底びき網漁船 「33ユンチャン」 を発見し、同日午後0時8分、同船船長で、韓国籍の李在鎬( イ チェホ )( 49歳 )を漁業主権法違反で現行犯逮捕した。
 李船長を乗せた白?丸は、引き続き博多港外で捜査を継続していたところ、本日午前11時30分に担保金提供の保証書が提出されたため、午後1時52分に被疑者を釈放した。
 水産庁による外国漁船の拿捕は、本年は本件で19件目となり、うち韓国漁船については本件で18件に達し、韓国大型機船底びき網漁船の拿捕は、1999年の日韓漁業協定発効後、今回が初めてである。
※関連ニュース( 韓国船に関わるニュース )
停船命令を無視して逃走、韓国漁船を拿捕・船長を逮捕 ( 2003年7月30日 )
韓国船で韓国人ら11人が集団密航 ( 2003年7月28日 )
韓国の貨物船が漁船当て逃げ ( 2003年7月16日 )
不明者捜索中の水産庁船にまたも韓国船が突っ込む ( 2003年7月6日 )
漁船が韓国の貨物船に衝突され1人死亡6人不明 ( 2003年7月2日 )
韓国の漁船を拿捕し、韓国人船長を逮捕 ( 2003年6月12日 )
違法漁業で韓国船船長を逮捕 ( 2003年2月25日 )
水産庁がズワイガニ16トン押収、韓国船が不法操業 ( 2003年2月24日 )
韓国漁船、海保巡視艇に体当たりし逃走 ( 2003年8月4日 )

★脱北者:韓国の支援団体が駆け込み手引き ― タイ入国に偽造旅券使用も
 バンコクの在タイ日本大使館へ北朝鮮住民が駆け込んだ事件があったが、脱北者が確実に在タイ日本大使館に駆け込めるように韓国の支援団体が手引きをしていた事がわかった。
 さらに、駆け込んだ脱北者のうちの数人が別の国の偽造パスポートでタイに入国、偽造パスポートを破棄したのちにバンコクにある国連難民高等弁務官事務所( UNHCR )地域連絡事務所に難民認定申請を行なっていた。
 最近ではバンコクを経由して韓国に亡命しようとする脱北者が増えているが、韓国側の受け入れ制限によって、なかなか亡命できない状態が続いている。
( 2003年8月3日 )

★密入国して工作活動、朝鮮総連元幹部を在宅起訴
 東京地検公安部は1日、朝鮮総連の元幹部で北朝鮮の工作機関 「統一戦線部」 の元工作員 「金庠圭( キム・サンギュウ、73歳 )」 を公正証書原本不実記載・同行使、入管難民法違反( 不法在留 )などの罪で在宅起訴した。
 金容疑者は韓国内で反政府活動をしていたが摘発を逃れるために49年、韓国から漁船に乗って日本に密入国。
 その後、実在の在日朝鮮人 「宋文変」 になりすまして外国人登録証明書を入手。
 朝鮮総連で活動し、93年、 「統一戦線部」 に入って韓国の政治・軍事情報の収集をするなどの対韓工作を行なっていた。
 なお、北朝鮮からの指示や報告は、※北朝鮮の工作活動支援船 「万景峰92」 を通じて行なわれていたほか、自らも1977年から95年にかけて計11回、 「万景峰92」 や飛行機で日朝間を不法に往復し、直接、報告や指示を受けていた。
 金被告は99年3月、外国人登録証の更新の際にも居住地の東京都中野区役所で 「宋文変」 になりすまして登録、今年2月まで不法滞在していた。
 本物の 「宋文変」 の行方は分かっていない。
※北朝鮮の工作活動支援船 「万景峰92」
 表向きは貨客船として偽装されているが、実態はありとあらゆる工作活動の指令拠点であり、北朝鮮への不正送金やミサイル開発関連部品の不正輸出 などを行なっている。
 貨客船ではなく、北朝鮮が工作活動を行なうための船である。
 これは差別ではなく事実である。
※関連ニュース
北朝鮮工作員を虚偽の外国人登録の疑いで書類送検
「万景峰」 船長通じスパイ活動判明
「万景峰号」 元工作員、建築設計業隠れみの
( 2003年8月1日 )

★長女を虐待して殺害 … 母親逮捕
 逮捕されたのは山口県下関市東神田町、無職、 「朴和美( 44歳 )」 容疑者。
 朴容疑者は29日午後9時すぎ、長女の妃美ちゃん( 生後5ヶ月 )を伴って、暮らしていた生活支援施設を外出。
 以前住んでいた下関市神田町の住宅に行き、妃美ちゃんの顔や頭を殴るなどして虐待、妃美ちゃんがぐったりして冷たくなったため消防に通報して病院に運んだが、くも膜下出血などで既に死亡していた。
 消防から連絡を受けた下関署が朴容疑者を取り調べ、。 「泣きやまないのでたたいた」 と容疑を認めた為、傷害致死容疑で逮捕した。
( 2003年7月30日 )

★組員の用心棒代要求を止めなかった在日組長逮捕
 逮捕されたのは静岡県下田市中、指定暴力団稲川会系青山組組長 「金昌英( 59歳 )」 容疑者。
 金容疑者は2002年11月下旬に県公安委員会から、 「配下の組員に用心棒代を要求させてはならない」 という再発防止命令を受けたのにもかかわらず、同年12月初めに組員数人に飲食店に対して用心棒代を要求させたとして、今月30日、暴力団対策法違反の疑いで逮捕された。
 青山組に対して2001年4月以降、中止・再発防止命令は11件も出されており、静岡県警は組長の責任が重いと判断した。
( 2003年7月30日 )

★北朝鮮からの覚せい剤密輸激増
 薬物乱用対策推進本部( 本部長・小泉首相 )によると、北朝鮮からの覚せい剤密輸摘発量がこの5年間( 97年~02年 )で激増し、93年~97年の5年間と比べて21倍にも上ることがわかった。
 推進本部は薬物密輸入阻止のための緊急水際対策を関係省庁が一体となって重点的に行なう事と、薬物乱用防止新5か年戦略を決めた。
( 2003年7月30日 )

★停船命令を無視して逃走、韓国漁船を拿捕・船長を逮捕
 …… 外国漁船の拿捕18件中17件が韓国船

 韓国の漁船が日本の漁場を荒らしまわっており、6月にも韓国の巻上げ漁船 「122ドンジン」 を拿捕、漁業主権法違反( 操業日誌不記載 )容疑で韓国人船長を逮捕したばかりだが、今度は停船命令に従わなかった韓国の漁船を拿捕し、韓国人船長を逮捕した。
 これで、九州・山口沖における水産庁による外国漁船の拿捕は今年で18件目になり、そのうち韓国漁船については17件にもなる。
韓国漁船の拿捕について
 29日午後8時30分ころ、水産庁取締船 「白?丸( はくおうまる )」 ( 499トン )は、山口県萩市所在見島北灯台北西約92kmの我が国排他的経済水域( EEZ )内で韓国バイかご漁船 「2007ナムスン」 を発見し、立入検査を行うため停船命令を発したところ、同船はこれを無視して韓国EEZに逃走したが、昨夜11時15分、同船船長で韓国籍の金 鍾權( キム ジョングゥォン41歳 )を漁業法違反で現行犯逮捕した。
 被疑者を乗せた白?丸は、引き続き洋上で捜査を継続していたところ、本日午後1時45分ころ、駐福岡大韓民国総領事館より担保金の提供の保証書が提出されたため、本日午後3時5分に被疑者を釈放した。
 今回拿捕した海域付近の日韓北部暫定水域に隣接する我が国EEZにおいては、韓国漁船によるものとみられる違法漁具( バイかご、アナゴかご、底刺し網 )の大量押収事件が続発しており、境港漁業調整事務所とも連携しながら当該海域の取締りを強化していたところである。
*関連ニュース( 韓国船に関わるニュース )
韓国船で韓国人ら11人が集団密航
韓国の貨物船が漁船当て逃げ
不明者捜索中の水産庁船にまたも韓国船が突っ込む
漁船が韓国の貨物船に衝突され1人死亡6人不明
韓国の漁船を拿捕し、韓国人船長を逮捕
違法漁業で韓国船船長を逮捕
水産庁がズワイガニ16トン押収、韓国船が不法操業
韓国漁船、海保巡視艇に体当たりし逃走
( 2003年7月30日 )

★韓国船で韓国人ら11人が集団密航 -手引きしていた韓国人船長と乗組員ら逮捕
 23日、富山港に停泊中の韓国籍の貨物船 「ジャンウオン1( 2628トン )」 =金永天( キムヨンジュン )船長ら10人乗り組み を伏木海上保安部が立ち入り検査したところ、倉庫から9人、二等航海士の船室から1人、あとから船内浴室にいた韓国人1人の男女計11人の密航者を発見、入管難民法違反容疑で、韓国人の 「田奉元( 47歳 )」 容疑者ら全員を24日までに逮捕した。
 密航者の国籍は韓国人4人、タイ4人、バングラデシュ1人、中国1人、ナウル1人。
 また、密航の手助けをして密航者に金( 日本円で200万円から400万円 )要求していた韓国人船長の 「金永天( キムヨンジュン、46歳 )」 容疑者ら韓国人5人、ミャンマー人4人の乗組員計9人を26日、出入国管理法違反容疑で逮捕。
 事件後行方をくらました、密航事件の中心人物とみられる韓国人コック長 「金永敏( 47歳 )」 容疑者を同容疑で逮捕状を取り行方を追っている。
 なお、日本への密入国は組織的に行なわれているとみて、伏木海保と富山北署は韓国内にある密航のあっせん組織の解明を進めている。
( 2003年7月28日 )
*関連ニュース( 韓国人の密入国、不法滞在など )
不法滞在韓国人らが旅券を不正取得しようとして逮捕
無資格美容師や無免許営業の不法残留韓国人ら38人を摘発
不法残留韓国人らの不法出国を請負い - 韓国人2人逮捕
不法残留で韓国人女性ら2人逮捕…徳島
不法残留と知りながら韓国人女性を働かせた男逮捕
密航手助けした在日韓国人ら逮捕、韓国人船長の逮捕状を請求
強制退去を受けた外国人・国籍別で韓国人がトップ
「コメント」
日本に強制連行されたと叫んでいるわりに、自ら進んで密入国ばかりする韓国人たち。
強制連行などしなくても自ら進んで日本に来たがる。
創氏改名などしなくても自ら進んで日本人の名前を使う。
昔から全然変わっていません。
これが現実なんですよ‥‥‥‥‥、日本が朝鮮に悪い事をしたと思っている皆さん。

★在日韓国人が里子を虐待死 … 懲役6年を求刑
 里子の女児を殴って殺し、傷害致死罪に問われた宇都宮市の韓国籍の主婦、 「李永心( 43歳 )」 被告の論告求刑公判が28日に宇都宮地裁で開かれ、検察側は懲役6年を求刑した。
 李被告は2002年11月1日から3日までの間に自宅で、里子の大沼順子ちゃんが泣きやまないことに腹を立て、順子ちゃんを突き倒したり、顔を平手で殴ったり、頭を床や壁に打ち付けるなど虐待をくり返し、急性硬膜下血腫で死亡させた。
 李被告は里親里子関係を解消することも容易であったのにそれもせず、夫や児童相談所などに相談する事もせず、育児ストレスを虐待という形で発散させ順子ちゃんを殺してしまった。
 検察側は 「里親里子は血縁関係がなく、実の親子以上に寛容の精神と無償の愛が要求される。被告は愛情を求める複雑で繊細な幼心を解せず憎しみを募らせた」 と指摘している。
( 2003年7月28日 )

★在日の暴力団員が男性を刺殺
 逮捕されたのは埼玉県吉川市川野、指定暴力団住吉会系組員の職業不詳 「金山健二( 32歳 )」 容疑者。
 26日、路上に駐車中の金山容疑者の車に飲食店経営の山中豪さんの車が追突した。その後、二人は近くの東京都港区六本木3の飲食店内で話し合っているうちに口論となり、金山容疑者が店の調理室内にあった包丁を持ち出して山中さんの腹部を刺し車で逃走。
 現場から約1キロ離れた路上で緊急配備中の麻布署員に殺人未遂の現行犯で逮捕された。
 刺された山中さんは収容先の病院で約1時間後に死亡した。
 この為、金山容疑者を殺人容疑に切り替えて送検する方針である。
( 2003年7月26日 )

★不法滞在韓国人らが旅券を不正取得しようとして逮捕
 逮捕されたのは東京都世田谷区粕谷2丁目、不法滞在中の韓国人 「張富年( 37歳 )」 と静岡県富士宮市北山、自称産廃処理業者 「山口操( 55歳 )」、神奈川県平塚市西真土3丁目、飲食店店長 「伊藤忠雄( 48歳 )」、静岡県御殿場市中畑、パート従業員 「山口美江( 39歳 )」 ら6容疑者。
 7月8日に静岡県富士市の旅券センターで、旅券発給申請書に 「山口美江」 と記入し、張容疑者の顔写真で窓口に申請した為、静岡県警が26日までにこの韓国人と日本人の男女計6人を有印私文書偽造・同行使の疑いで逮捕した。
 不正入国した張容疑者の出国の為に犯行を行ったとみられる。
( 2003年7月26日 )

★朝銀東京元理事長に2年6ヶ月の実刑
 朝鮮総連へ不正流用した在日朝鮮人系 「朝銀東京信用組合」 元理事長、 「鄭京生( チョンギョンセン、64歳 )」 被告 =業務上横領、検査忌避で逮捕 に東京高裁の原田国男裁判長は23日、一審の懲役3年6ヶ月を破棄し、懲役2年6ヶ月の実刑を言い渡した。
 鄭被告は朝鮮総連元財政局長、 「康永官( カンヨングワン、68歳 )」  =業務上横領、東京都迷惑防止条例違反( ちかん )で逮捕 被告らと共謀し、複数の架空口座を開設、融資のための必要書類を整えずに、これらの口座に計8億3000万円を入金し着服。朝鮮総連の再三の要請に従って、朝鮮総連へ流用し続けていた。
 ちなみに、この破綻した朝鮮銀行の為に我々の税金 「1兆4000億円」 が投入されている。
( 2003年7月23日 )

★在日朝鮮人の工作組織元幹部を告発 … 田中さん失踪事件
 25年前にラーメン店店員の 「田中実さん( 当時28歳 )」 が北朝鮮へ拉致されたとみられる疑惑で、田中さんの勤務先の在日朝鮮人店長に拉致実行の指示を出したとして、 「救う会・兵庫」 が22日午後、在日朝鮮人の非公然組織 「洛東江( ナクトンガン )」 の元最高幹部とみられる山形市在住の男性( 64歳 )を国外移送目的誘拐容疑などで兵庫県警に刑事告発した。
 この元最高幹部は、 「田中さんに会ったことも聞いた事もない」 と否認している。
( 2003年7月22日 )

★女性を監禁・脅迫した在日の闇金業者を逮捕
 逮捕されたのは大阪市生野区小路3丁目、闇金融 「オレンジ」 経営、 「李秉舜( り・へいしゅん=通名:岩本旺樹、38歳 )」 容疑者と、同市東成区東小橋3丁目、闇金融 「エース」 経営、 「金賢( きん・まさる、37歳 )」 容疑者の2人。
 「オレンジ」 は店舗を持たず、客と携帯電話で連絡を取って融資する 「090金融」 業者。
 李容疑者らは21日、 「オレンジ」 から5万円( 10日間に利息1万円の条件 )借りていた府内の無職の女性( 38歳 )を北高速鉄道深井駅前で待ち伏せし、女性を脅して車の後部座席に無理やり乗せ監禁、40分にもわたり 「早う金返さんか。ぶっ殺してまうぞ、六甲の山に埋めたろうか」 などと脅し続けた。
 大阪府警悪質金融事犯特別取締本部は22日、逮捕監禁の疑いで2人を逮捕、他にも無登録で営業・法外な金利で貸し付けていた貸金業規制法違反や出資法違反の疑いで調べている。
 女性は弁護士に債務整理の相談をし、同社に返済しなかった。
( 2003年7月22日 )
*事件その後
 闇金融を経営していた二人の在日、 「李秉舜」 と 「金賢」 の容疑者は8月11日、出資法違反( 高金利 )容疑などで再逮捕されました。

★無資格美容師や無免許営業の不法残留韓国人ら38人を摘発
 東京都新宿区で東京入国管理局新宿出張所などが理容店・美容店を捜査、韓国人27人、中国人9人マレーシア人2人の計38人を入管難民法違反( 不法残留、資格外活動 )容疑などで摘発した。
 ( 不法入国が五人、資格外活動が十九人、不法残留が十四人 )摘発された38人のうち、25人が美容師として働いていたが、全員が資格を持っていなかった。
 新宿周辺の外国人が営業する理容店・美容店の百数十軒のうち大半が不法滞在の外国人による無免許営業と思われる。
( 2003年7月19日 )

★犯罪くり返す韓国籍の元北朝鮮兵士、今度は強制わいせつで逮捕
 逮捕されたのは宇都宮市、自称会社員、韓国籍で元北朝鮮兵士の 「閔洪九( ミン・ホング=通名:金田健一、40歳 )」 容疑者。
 4月25日午後4時20分頃、宇都宮市の高校1年の女子生徒( 16歳 )が同市のデパートで買い物中、男に体を触られるなどのわいせつ行為を受けた。
 17日夜、この女子生徒が宇都宮市の別のデパートで偶然、わいせつ行為をした男を発見し警察に通報。通報で駆けつけた宇都宮中央署員が閔容疑者を強制わいせつの疑いで逮捕した。
 閔容疑者は容疑を否認している。
 閔容疑者は元北朝鮮兵士( 現在は韓国籍 )で、1983年( 昭和58年 )北朝鮮から第18富士山丸に( 無断で )潜りこみ密入国。( その煽りをくらい、第18富士山丸の船長と機関長が北朝鮮で抑留された )
 昭和62年に仮釈放され、その後、例外的に特別在留許可が認められた。
 閔容疑者は関東地方などを転々とした後、現在、宇都宮市内で暮しているが、犯罪事件をくり返しおこして何度も逮捕されている。
*1991年( 平成3年 )3月に宇都宮市のパチンコ店で店員を殴り、傷害の現行犯で逮捕。
*1994年( 平成6年 )6月、建造物侵入の現行犯で逮捕。
*1996年( 平成8年 )、住居侵入と窃盗未遂の現行犯で逮捕。
*2000年( 平成12年 )5月、宇都宮市泉が丘の中華料理店で、会社員の男性を殴り、胸ぐらを掴んで自販機に頭を打ち付け、一週間の怪我を負わせ、傷害容疑で逮捕。
「コメント」
一言。日本から出ていって下さい!
( 2003年7月18日 )
* 「第18富士山丸事件」
 蛤を積んで北朝鮮の南浦港を出航した第18富士山丸は日本に帰る途中、密航者の閔容疑者を発見。
 前橋盛之門司入管事務所長に身柄を引き渡したところ、 「密航者を連れてきた船は、密航者を元の国に送り届ける義務がある」 とのことで、次の航海で密航者を連れ帰る旨の誓約書に署名させられる。
 第18富士山丸が北朝鮮に向けて出航する直前、入管から、 「( 閔容疑者を )事情が変わって乗せられない」 との連絡が入る。
 ( 閔容疑者が日本政府に亡命を申請、日本政府が閔容疑者の身柄を送還することができなくなった為 )
 取り調べが終わった段階で密航者の閔容疑者が北朝鮮に送り返されると信じていた第18富士山丸はそのまま閔容疑者を乗せずに北朝鮮に向け出航。
 北朝鮮に入港した第18富士山丸の紅粉船長と栗浦機関長は、北朝鮮の軍人を日本に密航させたとして、 「密航幇助」 と 「スパイ容疑」 という無実の罪をきせられ6年11ヶ月もの長い間抑留されてしまった。

★男性を刺して拉致、路上に放置
 大阪市東淀川区の無職 「栄豊高さん( 45歳 )」 が刺殺体で路上に放置されていた事件で、東淀川署捜査本部は殺人容疑などで14日、大阪市都島区大東町、指定暴力団山口組系組員 「義間良一( 47歳 )」 容疑者ら組員3人を逮捕、16日、指名手配中だった同区淡路、無職 「玉澄枝( 41歳 )」 容疑者を逮捕した。捜査本部は更に、事件に関与したとみられる指定暴力団山口組系組員の逮捕状を取って行方を追っている。
 玉容疑者らは6日の夕方、同区淡路の喫茶店の外で、トラブル相手の栄さんの左足などを刃物で刺し、車のトランクに押し込んで拉致。大阪市淀川区新北野、マンション 「新北野第3コーポ」 入り口付近の路上に放置した。
 通報で淀川署員が駆け付けた時には、栄さんは刺された左足からの失血ですでに死亡していた。
( 2003年7月16日 )

★韓国の貨物船が漁船当て逃げ
 16日未明、鹿児島県枕崎市沖、南南西4キロほどの海上で、 「漁盛丸( 約5トン )」 =宮崎県の串間市東漁協所属、井上今朝利船長 が別の船に衝突され、船体の一部が破損、衝突してきた船は現場から逃走した。船長の井上さんに怪我はなく、 「漁盛丸」 は船体右側が破損していたが枕崎港に自力で入港できた。
 井上さんの話しによると、ぶつかってきた船は 「黒っぽい大きな船」 ということから、海上保安部は貨物船かコンテナ船とみて捜査、船首に白い塗料のついた韓国の貨物船を発見した。
 この韓国の貨物船が当て逃げした船とみられたため、鹿児島市の谷山港に入港後、貨物船の船長や事故当時の当直の航海士に事情を聴いたところ、航行中に漁船と衝突したことを認めた。
 海上保安部では航海士からさらに詳しく事情を聴いている。
( 2003年7月16日 )
*事件その後
 当て逃げした韓国の貨物船は 「MARINE・SEOUL( 約2651トン )」 =韓国人13人乗り と判明。
 鹿児島海上保安部は17日、事故当時に貨物船の船橋当直者だった一等航海士の男性( 33 )を業務上過失往来妨害の疑いで鹿児島地検に書類送検、同地検は同日、男性を同罪で鹿児島簡裁に略式起訴、同簡裁は罰金10万円の略式命令を出し、男性も罰金を仮納付した。
*関連ニュース
・漁船( 「第18光洋丸」 )が韓国の貨物船に衝突され1人死亡6人不明
・不明者捜索中の水産庁船( 「からしま」 )にまたも韓国船が突っ込む

★韓国人武装スリ集団4人逮捕 - 柳刃包丁振り回し抵抗、犯人のうち一人は再犯
またもや韓国人武装スリ集団が逮捕された。
 14日午後、東京都文京区小石川にある銀行支店前で、多発している 「途中狙い窃盗」 のため同支店付近を警戒していた警視庁捜査員が韓国人スリ集団と格闘になった。
 韓国人達は柳刃包丁を振り回して抵抗したが、捜査員が刃物を振り落とし、韓国人4人を銃刀法違反などの現行犯で逮捕。
 逮捕された韓国人スリの一人、住所・職業不詳の自称 「尹成玉( 45歳 )」 容疑者は1993年11月にもJR日暮里駅のホームで韓国人武装スリ集団の一員として逮捕されている。
 このスリ 「尹成玉」 のように、韓国人犯罪者が過去に日本で逮捕、強制退去処分になったのち、再び日本に不法入国して、韓国人武装スリ団に加わり犯罪を繰り返す常習犯が多数いることが警視庁の調べでわかった。
 韓国人武装スリ団による被害は都内だけで2002年9月から今年6月までの10ヶ月で100件以上にものぼり、被害総額は5000万円を越える。
( 2003年7月14日 )
*関連ニュース( 韓国人スリ集団 )
・韓国人スリ集団を銃刀法違反で逮捕-東京・台東区
・ATMで預金下ろした客狙う 「途中狙い」 -8割が韓国人グループ
・15日に逮捕された韓国人窃盗団、前日にも犯行-再逮捕
・韓国人が捜査員を刃物で威嚇し逮捕
・韓国人などの外国人すり7人逮捕 都内で被害多発
・韓国人窃盗団と捜査員が路上でもみ合い

★盗難ナンバー付けた証拠車両、在日が警察署から取り返し逮捕
 逮捕されたのは京都市上植野町、自称建設業、 「朴賢太郎( 32歳 )」 容疑者。
 12日、京都府警向日町署が近くのコンビニエンスストアから 「駐車場に放置車両がある」 との通報を受けてレッカー移動し、保管していた盗難ナンバーを付けた証拠車両に、男が乗りこみそのまま走り去った。
 証拠車両を盗まれる前、同署に、 「車を署に引き揚げたのか」 と、朴容疑者の名前で電話を受けていたことから浮上、犯行を認めたため朴容疑者を窃盗容疑で緊急逮捕した。
 朴容疑者は調べに対し、 「自分の車を取り返して何が悪い」 と話しているという。
( 2003年7月13日 )
「コメント」
いつものパターンです。
「自分の車を取り返して何が悪い」 と、またまた 「逆ギレ」。
車のナンバーを盗んだ事、車を勝手に持ち帰った事に対して反省なし!

★豪で摘発されたヘロイン密輸船、5回日本に寄港
 4月にオーストラリアでヘロイン125キロ( 末端価格167億円を密輸して摘発された北朝鮮の貨物船、 「ポン・ス」 が98年から昨年までに少なくとも5回は日本に寄港していた事がわかった。
 日本政府はこの貨物船が日本に寄港した際、不審な点がなかったか調べている。
 「ポン・ス」 は日本人拉致事件への関与が指摘されている北朝鮮工作機関、朝鮮労働党作戦部の直轄会社が所有の貨物船で、80年に日本で建造された。
( 2003年7月12日 )

★不明者捜索中の水産庁船にまたも韓国船が突っ込む … 玄海灘
 6日午前7時40分頃福岡県大島村・沖ノ島北東約五十キロの玄界灘で、韓国の貨物船に衝突され沈没した 「第18光洋丸」 の行方不明者を捜索していた水産庁の漁業取締船 「からしま( 499トン )」 =小野寺隆一船長ら十六人乗り組みが韓国船籍の貨物船 「コレックス・クンサン( 4044トン )」 =金允煥( キムユンファン )船長ら十三人乗り組みに衝突され浸水、 「からしま」 の乗組員は別の漁業取締船に救助された。
 この衝突事故により、二等機関士畠山みつ夫さん( 56歳 )が頭に軽傷。貨物船側にけが人はなかった。
 「からしま」 は約10ノットで航行中、レーダーで左舷側前方約4キロに貨物船を、右舷側前方約3.2キロに船籍不明船2隻を発見、衝突を避けるため海上衝突予防法に基づき、右に舵を切った。
 ところが、船籍不明船2隻が海上衝突予防法を無視して舵を左に切り 「からしま」 に接近。
 またもや衝突を避けるために、 「からしま」 がエンジン止めたところ、そのまま前進を続けていた韓国船 「コレックス・クンサン」 が 「からしま」 に向け左に舵を切った( 海上衝突予防法違反 )ため衝突、 「からしま」 は一部が水没、船籍不明船はそのまま逃亡した。
 「からしま」 は浸水で傾斜し自力航行ができない状態になっていたが、8日午前1時3分に沈没した。
 「からしま」 は6月10日に漁業主権法に違反して設置された韓国漁船のものとみられる延縄漁具や漁獲物を押収する( http://www.jfa.maff.go.jp/release/14.06.14.1.html )など漁業取締船として活躍していた。
( 2003年7月6日 )
「コメント」
 わざと衝突したとしか考えられない事故です。今回も韓国側は謝罪も救助活動も一切無し。
 韓国の貨物船の乗組員が海上ルールを知らなかったとしても、衝突しそうな場合、船のいない方向へ舵を切るのが自然だと思います。
 しかし、韓国の貨物船は日本の 「からしま」 の方向へ舵を切りました。
 韓国船は何故こんな事故を起したのでしょうか?それに船籍不明船( 海上ルールを無視する特徴からおそらく韓国の船でしょうが )も気になります。

 水産庁からの記者発表資料( http://www.jfa.maff.go.jp/release/index.html )を見ると韓国の漁船が日本の漁場を荒らしまわっている事がわかります。
 例えば、九州・山口沖での外国漁船の拿捕は今年に入って17件起っており( 6月12日までで )、その内の16件が韓国漁船です( http://www.jfa.maff.go.jp/release/15.06.16.2.html )。
 さらに違法漁具を使う( http://www.jfa.maff.go.jp/release/15.06.11.1.html )など悪質です。
 他にも韓国人が船を使って不正出国や密入国などの犯罪に関わっている場合もあります。
 2隻の船籍不明船がどこの船で、漁船か、そうでないかはわかりませんが、もしも韓国の船であるならば、なんらかの悪事に関わっているこれらの船を逃がすためにわざと 「からしま」 に衝突した、という事も考えられます。
 ですが、わざわざ自分が不利になるのに韓国船がそんな事をするだろうか?という疑問も沸いてきました。もしかすると、逆に、2隻の船籍不明船に 「からしま」 をぶつけようとしたのかもしれません。
 「からしま」 の逃げ道を塞いで追い込むつもりが、 「からしま」 のエンジン停止によるスピードダウンで思いもよらずぶつかってしまった、とは考えられないでしょうか。
 ともかく、事故原因を考えようにも情報が少なすぎてサッパリわかりません。
 ですが、この衝突事故、不幸な目にあわせてやろうという 「韓国人の日本人に対する悪意」 と、日本人なんてどうなってもいいという 「韓国人による日本人の人命軽視・日本人差別」 をどこか感じてしまいます。

★腐った蟹を不法投棄-北朝鮮の貨物船
 4日午後11時5分頃、鳥取県境港市の境港昭和南ふ頭で北朝鮮籍の貨物船 「ラクラン号( 35トン )」 =チェ・ジョン・ホ船長( 55歳 )ら14人乗り組み員が腐った積荷のベニズワイガ二約110キロを海中に不法投棄したとして海洋汚染防止法違反の疑いで調べ、捨てられた蟹全てを回収した。
( 2003年7月5日 )

★韓国人スリ集団を銃刀法違反で逮捕 -東京・台東区
 逮捕されたのは、 「チョン・サンビン( 44歳 )」 容疑者ら3人の韓国人。
 チョン容疑者らは台東区柳橋の銀行前で捜査員に職務質問された際、隠し持っていた包丁をちらつかせ逃走しようとしたが、周囲にいた捜査員が格闘の末取り押さえ逮捕。
 持っていた刃渡り約20センチの包丁を3本、催涙スプレーを押収した。
 韓国人武装スリ集団によるスリ事件は都内だけで今年に入ってすでに約70件おきている。
( 2003年7月5日 )
*事件その後
 銃刀法違反( 起訴済み )で逮捕されたこの韓国人武装スリ団の3人、 「全承敏( 45歳 )」、 「金明五( 38歳 )」、 「李東勲( 30歳 )」 の3被告は2003年7月30日までに警視庁捜査3課によって窃盗容疑で再逮捕されました。

★売上金の一部を上納させていた在日の暴力団員を逮捕
 逮捕されたのは東京都千代田区平河町、指定暴力団住吉会系組幹部 「鄭哲模( 49歳 )」 容疑者ら2人。
 鄭容疑者らは港区にあるバカラ賭博をしていたカジノ店 「ロンドン」 の経営者( 賭博開帳図利罪で起訴 )から売上金の一部( わかっているだけで2月と4月の2回、計200万円 )を上納金として受け取っていたため、警視庁保安課などは4日までに組織犯罪処罰法違反( 犯罪収益等収受 )の疑いで逮捕した。
 上納金は毎月約100万円流れていたとみて余罪を追及している。
( 2003年7月4日 )

★漁船が韓国の貨物船に衝突され1人死亡6人不明
 韓国貨物船、回避行動・救助活動を一切せず。 韓国人航海士を逮捕 *玄海灘
 2日午前2時25分ごろ、福岡県沖の玄海灘で操業中の巻き網漁船 「第18光洋丸( 135トン )」 =共和水産所有、櫨山良一船長( 34歳 )ら21人乗り組み に韓国の貨物船 「フン・ア・ジュピター( 3372トン )」 =興亜海運所有、鄭楽允( ジョン・ナ・ギュン )船長ら韓国人13人、中国人3人乗り組み が追突し、第18光洋丸は沈没した。
 小型船に乗っていた4人以外の17人が海に投げ出され、11人が僚船に救助されたが網長の山下一弘さん( 43歳 )が搬送先の病院で死亡( 死因は水死 )、平瀬秀美さん( 40歳 )ら8人が重軽傷、船長の櫨山良一さんら6人が未だ行方不明。
 門司海上保安部は同日夜、船橋の当直責任者で2等航海士の韓国人 「尹國大( ユン・グックテ )( 21歳 )」 容疑者を業務上過失往来危険と業務上過失致死傷容疑で逮捕した。
 尹容疑者は事故の約30分前から、レーダーや肉眼で第18光洋丸を確認していたと説明。
 海上衝突予防法によって漁船を避ける義務があったにもかかわらず、 「光の具合から、相手船はイカ釣りか底引き網漁船と思い、動いていて向こうが避けると思った」 と話し容疑を否認している。
 当時は霧も無く天気は良好。第18光洋丸を本船にして小型の付属船1隻、探索船2隻、運搬船2隻で船団を組み、巻き網漁中に近づいてくる貨物船を発見。衝突の数分前から6隻で汽笛を鳴らしてライトを点滅させたり、貨物船のブリッジを照らすなどして再三、合図を送ったりしたにもかかわらず、貨物船はコースを変えず、速度も落とさずそのまま前進、網を広げていたために動けない状態の第18光洋丸の左舷中央に直角に衝突した。
 事故後の様子について救助された光洋丸の乗組員は 「彼らは探すどころか電気( ライト )もつけなかった」 と話しており、韓国の貨物船側は回避行動を一切取らないばかりか救助活動も行なわなかったことがわかった。
 未だ韓国船側から謝罪の言葉は無い。
 なお、今回衝突事故をおこした韓国の興亜海運所有の貨物船 「フン・ア・ジュピター」 は以前にも愛媛県松山港において貨物船と衝突事故をおこし、更に鄭楽允( ジョン・ナ・ギュン )船長は昨年11月10日に 「ヒュンアウルサン」 号でコンテナ流出事故( 新潟県粟島沖 )をおこして、底引き網漁の漁網が損傷するなどの被害を与えている。
( 2003年7月2日 )
*事件その後
 コンテナ船の韓国人2等航海士、 「尹國大( ユングックテ )( 22歳 )」 被告は23日、福岡地検小倉支部によって、業務上過失往来妨害と業務上過失致死傷の罪で福岡地裁小倉支部に起訴されました。

★不法残留韓国人らの不法出国を請負い … 韓国人2人逮捕
 逮捕されたのは韓国在住、衣料品販売業、 「李清洙( 56歳 )」 容疑者と大阪市生野区の貿易商アルバイト 「文湟錫( 38歳 )」 容疑者。
 2人は2月28日、堺泉北港( 大阪府泉大津市 )に入港中の貨物船の韓国人一等航海士( =同法違反のほう助容疑で逮捕 )らと、短期ビザが切れたにもかかわらず日本に不法残留していた韓国人女性6人を韓国・釜山に不法出国させようとしたため入管難民法違反( 不法出国企図 )容疑で逮捕、韓国人女性6人を入管難民法違反( 不法残留 )容疑で逮捕した。
 他にも50歳前後の韓国人が不法出国請負いに関わっており、大阪府警はICPO( 国際刑事警察機構 )を通じて韓国の警察当局に捜査協力を依頼している。
 李容疑者らは50万から110万円の料金で不法出国を請負い、今年2月以降、4回以上、韓国人一等航海士の乗る貨物船で韓国人を不法出国させていた。
( 2003年7月2日 )

★不法残留で韓国人女性ら2人逮捕…徳島
 逮捕されたのは松茂町中喜来、浴場従業員、韓国国籍の 「張英順( チャン・ヨンスン )( 47歳 )」 と同、中国国籍の 「全秀○( チェン・シュウラン )( 30歳 )」 の2容疑者。
 張容疑者は2002年3月に90日間有効の短期滞在ビザで入国、ビザが失効した後も帰国せず日本に残留、全容疑者は2000年5月に1年間有効の就学ビザで入国、昨年5月に延長手続き( 1年間有効 )をしたが今年5月にはせず、ビザが失効した後も残留していたため、鳴門署は2人を入管法違反( 不法残留 )の疑いで現行犯逮捕した。
 2人は松茂町内のアパートに同居し、徳島県内の公衆浴場で垢すりなどをして働いていた。
( 2003年7月1日 )

★弟の韓国人に懲役15年求刑 … 兄を刺殺、放火して証拠隠滅
 2000年9月に起った韓国人留学生刺殺放火事件で逮捕された住所不定無職、韓国人 「吉龍洙( 28歳 )」 の論告求刑公判が京都地裁で30日に開かれ、検察側が、 「放火して証拠隠滅を図るなど冷酷な犯行」 として、懲役15年を求刑した。
*韓国人留学生刺殺放火事件
 「吉龍洙」 被告とその兄で京都大大学院の 「吉政洙さん( 当時35歳 )」 は京都市右京区西京極豆田町のマンションで同居していたが、2000年9月6日、飲酒にふけり、家事をしない兄の政洙さんに龍洙被告が腹を立て、政洙さんの背中をサバイバルナイフで刺して殺害、同日午後5時ごろ、室内にガソリンをまき放火した後、逃走。
 東京や北海道などを転々としていたが、今年2月10日に北九州市内で見つかり逮捕された。
( 2003年6月30日 )

★不法残留と知りながら韓国人女性を働かせた男逮捕
 逮捕されたのは大阪府東大阪市長堂、自称無職 「金孝植( 66歳 )」 容疑者。
 金容疑者は広島市西区の公衆浴場に今年3月下旬から約1ヶ月間、韓国人女性( 56歳 )を不法残留と知りながら派遣、垢すりをさせていたため入管難民法違反( 不法就労助長 )の疑いで広島西署が30日に逮捕した。他にも韓国人女性が10人以上同じ浴場で、金容疑者に派遣され、働いていた事から同署は余罪を追求している。
( 2003年6月30日 )

★ATMで預金下ろした客狙う 「途中狙い」  … 8割が韓国人グループ
 ATM( 現金自動受払器 )で預金を下ろしている客の背後から暗証番号を盗み見、客が外に出たあとにカードを盗み、現金を引き出す 「途中狙い」 が東京都内で今年1月~5月末にかけて65件発生しているが、そのうち8割近い約50件が韓国人グループの犯行だった。
 韓国人グループは刃物で武装しているケースが多く、警視庁は捜査員に防刃服の着用を指示し、取り締まりを強化した。
 ちなみに昨年1年間の途中狙いの発生件数は129件で中南米系グループが中心だったが、武器で抵抗するケースはなかった。
( 2003年6月29日 )

★韓国人料理店主が客を刺殺
 逮捕されたのは東京都荒川区西日暮里1、韓国料理店経営、 「李東旭( 65歳 )」 容疑者。
 李容疑者は28日午前2時半頃、店を訪れた顔見知りの飲食店店員、 「朴龍火( 42歳 )」 さんを閉店のために断ったところ、店の前の路上で掴み合いのケンカとなり、店内から持ち出したアイスピックで朴さんの脇腹などを刺した。駆けつけた警察官が李容疑者を殺人未遂の現行犯で逮捕。
 朴さんが2時間後に死亡した為、荒川署は殺人容疑に切り替え送検する方針。
( 2003年6月28日 )
「コメント」
どうして韓国人はすぐに刃物で人を傷つけようとするのでしょうか。
狂暴で残酷な民族性が現れています。

★韓国人代理業者が勝手に留学生に 「保証金」 を要求…秋田の専門学校
 秋田市の学校法人コア学園・秋田経理情報専門学校が生徒募集業務を委託した50代の韓国人男性が、同校に無断で留学生から本来不要な 「保証金」 を一人30万円取っていたことが同校を運営するコンサルタント会社( 東京 )の連絡でわかった。
 同校は 「保証金」 を無理矢理支払わされた中国吉林省などの出身者24人のうち16人の家族に 「保証金」 を返還し、残り8人の家族に対しても 「保証金」 を返還するように韓国人男性に指導している。
 なお、同校と韓国人男性との契約内容に保証金の話は一切なかった。
( 2003年6月27日 )
「コメント」
韓国人は不正をすることが多いので注意が必要です。

★在日韓国人の元暴力団員を殺人容疑で逮捕 … 3月の男性凍死事件
 3月に起った、中村健一郎さんが全裸にされ林道で凍死した事件で、警視庁は27日、川崎市高津区久地2丁目、韓国籍で元暴力団員の 「趙信行( 通名・新井信行 )( 31歳 )」 =恐喝罪などで起訴=を殺人容疑で再逮捕した。
 趙容疑者は仲間の男と共謀し、3月10日の夜に酒の飲めない体質の中村さんに酒を飲まして泥酔させ、翌日午前1時頃、全裸にして稲城市矢野口の林道に放置し、凍死させた疑い。
( 2003年6月27日 )

★尾道の郵便局強盗逮捕
 2月に発生した尾道の特定郵便局強盗事件の犯人が6月24日、逮捕された。
 逮捕されたのは尾道市栗原町、無職、 「朴虎権( 45歳 )」 容疑者。
 朴容疑者は2月13日午前9時15分頃、黒っぽいヘルメットをかぶり、尾道東御所郵便局へ押し入り、女性客に刃渡り約20センチの包丁を突き付けて職員を脅し、現金約92万円を奪った。
 その後、朴はあらかじめ盗んでおいた白色トラックで逃走、30分後に車は同市東久保町の駐車場で見つかった。駐車場付近で犯人らしき人物が目撃されており、尾道署が犯人の似顔絵を公開したところ、朴容疑者が浮上した。
( 2003年6月24日 )

★闇金融経営の在日韓国人ら2人を逮捕
 逮捕されたのは福井市成和1、貸金業、韓国籍の 「丁信治( 36歳 )」 容疑者と同市狐橋1、暴力団山口組貴広会西山会幹部、 「中谷充容( 29歳 )」 容疑者。
 2人は、法定金利を超える金利で貸しつけて既に逮捕された暴力団員ら4人と共謀し、闇金融を経営、今年7~12月にかけて同市の男性ら7人に500~5000%もの違法な高金利で50回にもわたり貸しつけたため、貸金業法違反( 無登録営業 )、出資法違反( 高金利 )容疑で逮捕された。
( 2003年6月25日 )

★韓国人の男2人がケンカ、包丁で刺し合い重軽傷
 24日午前7時前、東京都港区赤坂の路上で、男2人が包丁を持ってケンカしているとの通報を受けた警察官が駆けつけると2人は逃走、近くのビルに隠れているところを発見し、身柄を確保した。
 男は2人とも30歳前後の韓国人で、一人は包丁で臀部を刺され重傷、もう1人は上半身裸で頭等を切られ軽傷。仲裁に入った日本人男性が顔を切られ軽い怪我。
 韓国人2人は顔見知りで、飲食店で食事をしていてトラブルになったという。
( 2003年6月24日 )

★密航手助けした在日韓国人ら逮捕、韓国人船長の逮捕状を請求
 20日の午後零時過ぎ、愛知県弥富町の名古屋港に接岸中のパナマ船籍の貨物船 「オクラ」 ( 995トン )から、密航者集団が保冷車とワゴン車に乗り込んで走り去るのを名古屋税関の職員が発見し、警察に通報。通報を受けた愛知県警が緊急配備して、岸壁から約15キロ離れた名古屋市中川区島井町の国道302号で2台を発見し、中にいた中国人の38人を入管難民法違反( 旅券不携帯 )の現行犯で逮捕、受け入れ役の在日韓国人の土木会社社長、 「魏聖治( 40歳 )」 容疑者と在日朝鮮人1人、日本人1人を入管難民法違反( 収受、運搬 )の疑いで逮捕した。
 名古屋海上保安部は貨物船の韓国人船長と乗組員のインドネシア人7人にも密航を手助けした入管難民法違反の疑いで逮捕状を請求し、船内を捜索した。
( 2003年6月21日 )

★韓国人2人が偽ブランド品やポルノDVDを大量密輸で逮捕
 20日、関税法違反( 禁制品輸入未遂 )の疑いで逮捕されたのは、韓国籍の東京都板橋区東新町、アルバイト 「朴振鎔パク・ジンヨン( 31歳 )」 容疑者と、同じく韓国籍の新宿区北新宿、アルバイト 「韓定甫ハン・ジョンボ( 32歳 )」 容疑者。
 2人は3月10日、中身をタオルと偽り、航空貨物としてルイ・ビトンやシャネルなどの高級ブランドバッグのコピー商品約9700点( 推定価格約二億円 )やポルノDVD2100枚をダンボール箱46個の中に詰めて韓国から密輸しようとした。
 偽ブランドバッグの押収量としては成田空港で過去最高になる。
 2人は2月以降にもタオルと申告してダンボール箱を4個輸入しており、東京税関成田支署などが調べている。
( 2003年6月20日 )

★警察の官舎敷地でひったくり、在日の男逮捕
 逮捕されたのは東大阪市東豊浦町、鉄鋼製品販売業、 「朴治権( 48歳 )」 容疑者。
 朴容疑者は18日午前0時半頃、官舎の敷地で女性飲食店員( 63歳 )に後ろから近づき、高圧の電流が流れるスタンガンを突きつけ、女性の自転車の前カゴに入っていた約9000円入りのバッグを奪って逃走した。
 女性の叫び声を聞いた官舎の警察官2人が朴容疑者を追跡、車に乗り込んで発進しようとしたところ、車のフロントガラスを警官が素手で割り、朴容疑者が観念したところを強盗致傷容疑で現行犯逮捕した。朴容疑者は 「事業に失敗して金が欲しかった。警察官舎とは知らず、失敗だった」 と供述している。
( 2003年6月18日 )
「コメント」
「警察官舎とは知らず、失敗だった‥‥‥‥‥」 って、そんな事を反省してどうするんでしょうか。
現金入りのバッグを奪われた女性への反省は?
何か 「自分さえ良ければ」 という自分勝手さが見え隠れしているような気がします。

★美人局で会社員を恐喝 ― 早大生ら5人と女を逮捕
 逮捕された5人のうち一人は少年で、少年を除いた4人は別の恐喝事件ですでに起訴されていた。
 再逮捕されたのは東京都目黒区青葉台4、無職、 「石崎司士被告( 21歳 )」 と調布市深大寺北町6、無職、 「姜啓太( 21歳 )」、板橋区板橋1、早大理工学部3年、 「金田大介( 20歳 )」 横浜市緑区霧が丘5、日大商学部4年、 「川口泰輝( 21歳 )」。新たに逮捕されたのは18歳の少年と職業不詳の 「文春華容疑者( 20歳 )」。
 石崎容疑者らは3月12日から13日にかけて、文容疑者に渋谷区内のホテルで大手広告会社社員( 37歳 )とわいせつな行為をさせ、会社員に 「警察に届ければ会社をくびになり、離婚して多額の負債を負うぞ」 などと言い掛かりをつけ、運転免許証やクレジットカードを脅し取った疑い。
( 2003年6月17日 )

★甲子園でパチンコ店店員2人が暴れ逮捕
 逮捕されたのは京都市北区大宮上ノ岸、パチンコ店店員朴達矢( 27歳 )と京都府木津町、パチンコ店店員森田忠( 34歳 )の二人。
 2人は15日に甲子園で行なわれた阪神巨人戦の最中、通路で警備中の警察官に 「向こうへ行け」 などと怒鳴り、胸元を掴むなどして警察官の首に軽傷を負わせ、公務執行妨害の現行犯で逮捕された。
( 2003年6月16日 )

★ジェットミル不正輸出、朝鮮総連傘下団体の幹部が直接関与
 セイシン企業によるジェットミルや 「ふるい分け器」 「粒度分布測定機」 などのプラント一式( 総額で計9000万円に上る )の不正輸出で、朝鮮総連の傘下団体 「在日本朝鮮人科学技術協会」 ( 科協 )の当時の幹部が機器の発注や価格交渉をするなど直接関わっていた事がわかった。
 「在日本朝鮮人科学技術協会」 ( 科協 )は公安当局に動向をマークされていたため、不正輸出の際税関などのチェックを逃れるために、書類上では在日朝鮮人の経営する商社が 「セイシン」 と取引きしていたように偽装していた。
 ちなみにこの在日朝鮮人経営の商社は取引きに一切関与しておらず、実際は全て科協の当時の幹部が取り仕切っていた。
 この事件で取引きされたミサイルの固形燃料製造に必要とされるプラント一式は貨客船 「万景峰92」 に積み込まれ、北朝鮮に輸出されている。
( 2003年6月14日 )

★韓国の漁船を拿捕し、韓国人船長を逮捕
 操業日誌に長崎県上対馬町の三島灯台北東の日本の排他的経済水域内で一緒に操業した船の名前などを記載しなかった漁業主権法違反( 操業日誌不記載 )容疑で、水産庁九州漁業調整事務所は12日に韓国の巻上げ漁船 「122ドンジン」 を拿捕、韓国人船長 「朴長徳( 45歳 )」 容疑者を現行犯逮捕した。
 韓国漁船の拿捕は今年に入って16件目にもなる。
( 2003年6月12日 )

★逃走韓国人強盗を川の中で逮捕 … 多摩川
 逮捕されたのは東京都多摩市関戸、職業不詳の韓国人 「朴仁石( 55歳 )」。
 朴容疑者は11日午前5時ごろ 「サンクス中河原店」 に強盗目的で入店、男性店員に刃物を突き付け金を奪おうとしたが店員が声を挙げた為逃走、すかさず店長が朴容疑者を追跡、駆けつけた2人の警察官が多摩川の中央付近で逮捕した。
( 2003年6月11日 )

★韓国人大学院生が大麻を密輸
 大麻取締法違反容疑で逮捕されたのは韓国人大学院生 「朴文○( ○=夾の人を百に )( 29歳 )」。
 朴容疑者は5月25日、名古屋空港で、底を二重にしたスーツケースに乾燥大麻を隠して密輸しようとしたが、挙動不審に思った税関職員が朴容疑者の手荷物検査をしたところ大麻を発見、愛知県警名古屋空港署に引き渡した。
 乾燥大麻は約4.7キロ、末端価格は約2350万円にもなる。
( 2003年6月11日 )
「コメント」
北朝鮮だけでなく、韓国人も麻薬を密輸しています‥‥‥‥‥。

★闇金融4業者を経営していた韓国人経営者らを逮捕
 逮捕されたのは札幌市中央区南六西一五、 「高一三( 26 )」 と同区南二西一二、 「李邦浩( 44 )」、他店長4人。
 高容疑者らは顧客に一日あたりの法定利率0.08%の31倍から175倍もの法外な利息で融資し、脅迫まがいの取り立てを行なっていた。
 顧客は道警が把握している分だけで約800人、一億一千万円にものぼる不当利益を得ていた。
 摘発された店はグランドサービス( 札幌市中央区南二西五 )、ダイマル( 同南三西一 )、ホクオウコーポレーション( 同南二西五 )、日本データセンター( 同南一西二 )の4店。
( 2003年6月11日 )

★15日に逮捕された韓国人窃盗団、前日にも犯行 … 再逮捕
 15日に逮捕された韓国人窃盗団4人( * )が前日14日にも窃盗をしていたことがわかり再逮捕した。
 再逮捕されたのは自称会社役員の李大成( 40 )、丁海日( 36 )ら韓国人4人。
 4人は5月13日に成田空港から入国、翌日に江戸川区南小岩6丁目の銀行前の路上で会社員の目の前で小銭をばら撒き、注意をそらせた隙に会社員のバッグから現金16万とキャッシュカードの入った財布をすりとり、銀行で1万4千円を引き出した。
 わずか10分ほどの犯行だったが、銀行の防犯カメラに四人が映っていることがわかり再逮捕された。
( 2003年6月10日 )

★区役所で仕事紹介断られた在日、包丁ちらつかせ逮捕
 逮捕されたのは大阪市東淀川区豊里、在日で無職の 「金ほう慶・46歳( 通名:金本健一 )」。
 金は5日午前9時45分頃、東淀川区の区役所支援運営課を訪れ、仕事の斡旋を頼んだところ職員に、 「相談は受けるが仕事の紹介はできない」 と断られたことに腹を立て、 「ええかげんにせえよ」 などと言いながら、持ってきた紙袋から包丁を取り出してちらつかせた。
 金は通報で駆けつけた警察官に銃刀法違反の現行犯で逮捕された。
( 2003年6月5日 )
「コメント」
お前がええかげんにせえよ!
またまた 「逆ギレ」 です。

★足立区の強盗事件で奪われた腕時計、韓国で発見
 昨年11月に起った足立区の不動産会社社長宅強盗事件で、現金などと共に奪われた腕時計が韓国・ソウルにある高級ブランド品店のホームページに掲載されているのを被害者が発見、警察に連絡した。
 東京都では資産家を狙った強盗事件が多発しているが、犯行時刻の前後に同じ車が目撃されている事、窓をガラス切りで切りとって侵入、被害者宅のタオルやネクタイを使って被害者を縛る、縛り方が同じ、等から韓国人の同一グループによる犯行とみている。
( 2003年6月4日 )
「コメント」
世田谷の社長強殺事件もこの事件も韓国人の犯行でしょう。
ついでに言うなら世田谷一家殺人事件も。
全ての事件に 「韓国」 というキーワードが出ているではありませんか。
こんな事を言えば 「差別だ」 とか 「名誉毀損だ」 などと金切り声を上げる人がいると思いますが、北朝鮮による拉致事件と同じで、結局最後は認める事になりますよ。
そうなれば、ますます日本人の韓国人・朝鮮人に対する不信感が募るでしょう。
不信感が増大して困るのは誰ですか?よく考えてください。

★痴漢で逮捕の在日韓国人、今度は警察署で留置人名簿盗む
 逮捕されたのは東京都葛飾区新小岩3丁目、韓国籍の私立大4年、 「金昌和( 28歳 )」。
 金容疑者は都迷惑防止条例違反( 痴漢行為 )で逮捕され一週間前に釈放、任意で取り調べを受けていたが、23日の事情聴取後に帰る際、小岩署内にあった留置人名簿を盗み持ちかえった。
 金容疑者は 「警察に呼び出されて腹がたったので困らせようと思った」 と話している。
( 2003年5月29日 )
「コメント」
またしても 「逆ギレ」 です。
彼らには自分の非を認め、 「反省する」 という事を知らないんでしょうか。

★北朝鮮のヘロイン密輸、合わせて125キロに 豪警察が押収
 今月7日、豪連邦警察は麻薬密輸の荷揚げ場所とみられるオーストラリア、ビクトリア州ローンの海岸付近で、4月に北朝鮮船から押収したヘロインと同じ包装の密輸ヘロイン75キログラムを発見した。これで四月に押収したヘロイン50キロとあわせると125キログラム( 推定末端価格167億円 )にもなる。
 四月の北朝鮮船 「ポン・ス号」 によるヘロイン密輸事件では 「ポン・ス号」 に 「朝鮮労働党の上級幹部職員」 が乗船していたことも判明、ヘロイン密輸が 「北朝鮮による国家ぐるみの犯行」 としか考えられなくなった。
( 2003年5月27日 )
「コメント」
間違い無く、 「北朝鮮は世界一のテロ国家」 です。
もっと日本も北朝鮮に厳しく対応するべきでしょう。

★韓国籍の税理士を公務執行妨害容疑で逮捕
 逮捕されたのは横浜市神奈川区松ヶ丘、韓国籍の税理士 「李富鉄( 52歳 )」。
 李容疑者は24日午後四時頃、同市中区海岸通1の横浜税関本庁舎付近の路上で交通取締り中の警察官に、シートベルト装着義務違反で反則切符を切られそうになった際、 「この野郎、免許返せ」 などと声をあげて警官を押し倒し、暴行を加えて約5日間のけがを負わせた。
( 2003年5月26日 )
「コメント」
まさに彼らの特徴 「逆ギレ」 炸裂です‥‥‥‥‥。

★強制退去を受けた外国人・国籍別で韓国人がトップ
 法務省入国管理局の公表資料によると、昨年の強制退去外国人は4万1935人( 前年比2.9%増 )にのぼり、8割近くが不法就労だったことがわかった。
 強制退去を受けた外国人の国籍別順位は一位が韓国で9656人。2位は中国( 香港を除く )9287人、3位フィリピン4997人、4位タイ3172人、5位ブラジル1432人。
「コメント」
この結果を見れば、不法入国してまでも 「韓国人は日本に来たがっている」 ことがよくわかります。
今回の結果は強制退去者数ですので、不法入国者数はこれ以上です。
これで、現在の在日の人達が密入国者・出稼ぎの人達である、ということが、より一層確信できるでしょう。

★ 「ミサイル部品、万景峰号で密輸」 米公聴会で証言 ~朝鮮総連が関与
 米上院政府活動委員会の小委員会が開いた公聴会で元北朝鮮ミサイル技師が、 「北朝鮮のミサイルの部品は朝鮮総連を通して3ヶ月ごとに万景峰号で北朝鮮へ運ばれた」 ことを証言した。
 また、北朝鮮の麻薬密輸に関しても、北朝鮮の元高官が 「北朝鮮という国家が直接、麻薬密輸に関わっている」 ことを証言した。
 朝鮮総連はミサイル部品不正輸出に関して全面否定、 「証言は捏造だ」 と話している。
( 2003年5月21日 )
「コメント」
朝鮮総連も万景峰号も北朝鮮の悪事に関わっていたことがわかりました。
もう開いた口が塞がりません‥‥‥‥‥。
今はまだ朝鮮総連は否定していますが、決定的な証拠が出た時には 「自分たちは騙されていた」 とか 「北に脅迫されていた」 などと被害者ヅラすることが目に見えるようです。
それまでは 「捏造だ」 とか 「我々に対する差別だ」 とかを声高に叫ぶでしょうが‥‥‥‥‥。
皆さん、思い出してください。
新潟の議員が万景峰号の寄港禁止を叫んでいた時、朝鮮総連の幹部は何と言っていましたか?
もう朝鮮総連に対して 「破防法」 を適用すべきです。
あきらかに朝鮮総連は 「日本を破壊する活動」 に手を染めていたわけですから。
政府や関係機関へメールや電話等をして訴えかけていきましょう。

★ミサイル関連部品の不正輸出と板橋スナック殺人事件
 在日朝鮮人の会社『明伸』が北朝鮮へ核開発関連部品を不正輸出しようとした事件がありましたが、結局『明伸』を含めた6社もの在日朝鮮人系の貿易会社が不正輸出に関わっていました。
 ちなみに北朝鮮製ミサイルには9割もの日本製部品が使われています。
 『北朝鮮は日本製部品を日本から輸入した』と聞くと、まるで日本が北朝鮮の核やミサイル開発に協力しているかのように誤解される恐れがありますので、報道する際には『日本にある在日朝鮮人系企業』としっかり付け加えて報道してほしいと思います。

付け足し:
結局、北朝鮮への不正輸出に関わっていた在日朝鮮人の企業は6社ではなく10社だったことがわかりました。
板橋スナック殺人事件の方ですが、警察は韓国籍の金テイ奉( キン・テイホ )運転手を容疑者死亡のまま殺人容疑で書類送検する方針を固めました。( その後、2003年6月25日に書類送検されました。 )
金運転手はスナックの経営者の大島さんに好意を寄せ、店に連日通っていたが交際を断られ、その感情のもつれから客2人と大島さんを刺し殺したのち、自殺したとの見方を強めています。
この事件は彼ららしい犯罪です。
それにしても関係のない客を二人も殺すとは・・・。

★韓国人が捜査員を刃物で威嚇し逮捕
 15日午後0時5分頃、りそな銀行王子支店で、近くを警戒中の捜査員がATMコーナーにいた不審な4人組の男と目があったところ、そのうちの3人が包丁を見せて威嚇、逃走しようとしたため銃刀法違反容疑の現行犯で逮捕された。
 逮捕されたのは丁海日容疑者( 36 )らで全員韓国籍だった。
 付近では、ATM利用客の暗証番号を盗み見したあとにカードを盗み、現金を引き出す『途中狙い』が外国人グループにより頻発しており、この4人の韓国人犯罪者達もそれを行なおうとしていたようだ。
( 2003年5月16日 )
「コメント」
この事件にも韓国人犯罪者の特徴がよく現れていると思います。
韓国人スリ集団もそうですが、捕まりそうになると必ず包丁などの刃物を振り回して人を傷つけようとします。大半がただ逃げるだけの日本人と違い、韓国人犯罪者の方がより凶悪だと言えるでしょう。
穏やかな日本人と攻撃的な韓国人との民族性の違いがわかります。

★在日朝鮮人経営の会社を家宅捜査 … 核開発関連部品を不正輸出の疑い
 家宅捜査を受けたのは東京都大田区西糀谷3にある貿易商社 「明伸」 ( 金学淳社長 )。
 「明伸」 は核関連兵器に使われる可能性がある部品 「直流安定化電源装置」 を北朝鮮に不正輸出するために、経済産業省の許可を得ずにタイへまず輸出。税関がそれを察知し経済産業省へ通報。
 経済産業省が不正輸出を確認し、中継地の香港で部品を差し押さえた上、同社を外為法違反で家宅捜査した。( 直流安定化電源装置は、核ミサイルの開発やウラン濃縮などに転用が可能とされている。 )
( 2003年5月8日 )
「コメント」
在日朝鮮人の人達は 「北朝鮮の核兵器開発」 を非難するどころか 「北朝鮮の核兵器開発」 に積極的に協力していたんですね。
そして、開発された北朝鮮の核兵器が日本を狙うことになるわけです。
結局、悪事の責任が 「朝鮮総連」 だけにあるのではないということがわかります。

★台湾で鳥取産梨の偽者出回る … 中身は韓国産
 台湾で韓国産 「新高」 を、本物の鳥取産梨 「新高」 と偽って販売されている事がわかった。
 この偽者 「新高」、包んでいる包装紙には 「鳥取の梨」、入れている箱には 「共選JA鳥取ひた」 という偽のJA名を印刷するという悪質さ。
 全農とっとりは、早期に公式調査団を派遣し、台湾政府への要請や、台湾のマスコミにも偽装梨の実態を訴える。
「コメント」
まだ問題があるのは台湾側か韓国側かわかりませんが、鳥取の梨は台湾では人気があって値段が高くても売れるそうですし、売れて一番得をするのは韓国だという事を考えると、やはり韓国側に問題がありそうです。
いつものことですが、韓国はどうして自分たちで 「美味しくて、売れる新しい品種」 を開発しようとしないのでしょうか?日本の梨が人気があれば梨を作り‥‥‥‥‥っていういつものパターンですね。
韓国の人は自分たちで新しいジャンルを切り開き、売れる努力をしていかないと、いつまでたっても日本を追い越すことはできませんよ。

★DV防止法を無視し離婚した妻に会いに行った男を逮捕
今年の2月に名古屋地裁岡崎支部から、妻( 38 )に6ヶ月間付きまとってはならないというDV防止法に基づいた保護命令を受けていたにもかかわらず、元妻の自宅を訪れた男をDV防止法違反で愛知県警岡崎署が逮捕した。
 逮捕された男は住所不定、運転手曺義秋容疑者( 43 )。
 曺容疑者は今年2月に名古屋地裁岡崎支部から妻( 38 )の身辺に6カ月間付きまとってはならないとのドメスティックバイオレンス( DV )防止法に基づいた保護命令を受けていたのに、4月23日午後に妻の自宅を2回訪れた疑い。 曺容疑者は、今月協議離婚したばかりで 「離婚後の話し合いに行った」 と供述しているという。
( 2003/04/26 )

★韓国人投手が保護鳥に投球し、目を負傷させ抗議殺到
 カブス傘下1Aデイトナに所属の韓国人投手がフロリダ州の保護鳥『ミサゴ』を狙い投球、ミサゴは韓国人投手の投げたボールにより目を負傷した。この韓国人投手による動物虐待行為に対して抗議が殺到、カブスは韓国人投手を別の1Aチームに送り、処分を検討中。動物虐待罪に問われれば最高500ドル( 約6万円 )と60日の刑務所入りとなる。
( 2003年4月25日 )

★横浜の社長、127人をトイレで無線盗撮し逮捕
 盗撮目的でトイレに侵入したとして、神奈川県警少年課と鶴見署は23日までに、横浜市保土ヶ谷区常盤台、会社社長李康弘被告( 37 )( 児童買春・児童ポルノ処罰法違反罪で起訴 )を建造物侵入の疑いで再逮捕した。
 調べによると、李被告は横浜のショッピングモールの女子トイレに侵入、壁にピンホールカメラと映像送信機を設置、男子トイレ内で盗撮映像を受信し録画していた。
 直接の容疑となった男子トイレへの2回の不法侵入時と合わせ2002年12月24日から26日の3日間で若い女性127人の映像を撮影、録画したことがわかっている。

★北朝鮮船乗組員が偽札使用 北海道
 北海道警外事課と小樽署などは24日、小樽港に係留中の北朝鮮貨物船 「ジヘイサン」 の乗組員が、偽造米100ドル紙幣を使ったとして偽造外国通貨行使などの疑いで、被疑者不詳で船内を捜索した。
 調べでは、同船の乗組員が21日午前10時ごろ、免税品の販売で乗船した小樽市内の食品販売会社社員( 30 )に、たばこの代金として偽造米100ドル札2枚を渡した疑い。偽札は手触りに違和感があったという。
 同船はウニやカニなどの水産物を荷揚げするため、21日に小樽港に入港していた。
( 2003年4月23日 )

★韓国籍の男がパチンコの景品交換所に立てこもる…品川区
 20日午後零時半ごろ、東京都品川区東大井五5パチンコ店 「大井ニュー東京東口店」 の景品交換所で、男が 「火をつける」 などとわめき、果物ナイフを持って1人で立てこもった。約6時間後、説得中だった警察官がすきを見て男を取り押さえた。
 19日に川崎市内で現金約800万円が盗まれる事件が発生し、神奈川県警川崎署員が男を事情聴取するため景品交換所を訪れていた。同署は立てこもった韓国籍で東京都港区赤坂3、職業不詳、自称、金相浩容疑者( 43 )を20日、窃盗容疑で逮捕した。
 金容疑者は容疑を認めているという。

★豪が北朝鮮船を拿捕 56億円相当のヘロイン密輸で
 【シドニー堀内宏明】オーストラリア連邦警察と豪国防軍は20日、同国ニューサウスウェールズ州ニューカッスル沖で、ヘロインを密輸した疑いで北朝鮮の貨物船 「ポン・ス号」 ( 4000トン )を拿捕し、乗組員30人の身柄を拘束した。
 豪当局は先週、ビクトリア州で末端価格8000万豪ドル( 約56億円 )相当の高純度ヘロイン50キロの密輸事件を摘発し、運搬ルートを調べたところ、ツバル船籍で北朝鮮の企業が所有するポン・ス号を突き止めた。当局は豪州沖を航行中のポン・ス号に停止を命じたが逃げたため、軍艦とヘリで追跡し、武装兵士が船内に突入、船をシドニーに連れ戻した。同船乗組員の国籍は明らかになっていない。
[毎日新聞4月20日]

★在日の金テイホの服だけに返り血
 板橋・4人死亡 3人殺害後に自殺か
 東京都板橋区のスナックで、経営者の大島恵美子さん( 42 )ら男女4人が首を切られ死亡した事件で、4人の中で客のタクシー運転手金テイホさん( 52 )の着衣だけに、ほかの被害者3人の血液が付着していたことが18日、警視庁捜査1課の調べで分かった。
 返り血とみられ、捜査1課は金さんが3人を殺害した後、自分の首を刺して自殺した可能性が高いとみて、裏付けを進めている。
 調べでは、被害者3人のうち大島さん以外の男女2人は、倒れていた状況などからカウンター席に座って眠っているところを背後から襲われたとみられる。
 金さんは以前から、現場で発見された凶器のサバイバルナイフを持ち歩いていたことも確認された。
 関係者によると、金さんは大島さんに好意を寄せていたが、事件2日前には 「あの女は駄目だ」 と話し、大島さんとの間にトラブルがあったことを周囲にほのめかしていたという。
( 2003年4月18日 )

★重文の掛け軸盗んだ韓国人“金正男”逮捕
 韓国人の古物商と共謀し鶴林寺の宝物館に侵入
 兵庫県加古川市の鶴林寺で昨年、国指定重要文化財の掛け軸などが盗まれた事件で、兵庫県警捜査三課と加古川署は18日までに、窃盗容疑で住所不定、無職金正男容疑者( 47 )を、盗品等処分あっせん容疑で東京都荒川区荒川、会社員高賛昊容疑者( 62 )をそれぞれ逮捕した。
 金容疑者の潜伏先から鶴林寺の掛け軸以外に、盗品とみられる17幅が見つかっており、同課などは古美術品を狙う大掛かりな窃盗事件とみて、近畿で相次ぐ文化財窃盗事件との関連がないか、全容解明を急ぐ。
 調べでは、2人はいずれも韓国人。金容疑者は韓国人の古物商ら2人と共謀し、昨年7月10日未明、鶴林寺の宝物館に侵入。掛け軸 「絹本著色聖徳太子絵伝」 6幅と、同 「絹本著色阿弥陀( あみだ )三尊像」 1幅( いずれも重文 )など掛け軸計8幅を盗んだ疑い。
 8幅の時価総額は約1億7500万-約4億1000万円とされる。
 高容疑者は昨年11月、金容疑者から鶴林寺の掛け軸7幅の売却を依頼され鶴林寺に 「掛け軸を買い戻してくれ」 と電話をかけ、550万円で売却をあっせんした疑い。
 鶴林寺の幹栄盛住職( 65 )が昨年11月、県警に通報。高容疑者は韓国・済州島での取引を希望したが、幹住職が交渉し、東京都内のホテルを取引場所に指定。3月10日に現れた高容疑者を逮捕し、その場から逃走した金容疑者も後に逮捕した。
 鶴林寺から盗まれた8幅のうち7幅は押収されたが、 「阿弥陀三尊像」 は行方が分からなくなっている。
( 2003年4月18日 )

★覚せい剤密売の“大物兄弟”を逮捕…大阪 自宅から約1.7キロ押収
 大阪府警保安二課などは17日までに、覚せい剤取締法違反( 譲渡など )容疑で大阪府八尾市荘内町、無職李進容疑者( 57 )と弟の大阪市平野区西脇、同李彰容疑者( 55 )を逮捕。密売を繰り返していたとして麻薬特例法違反容疑で進容疑者を追送検した。
 6-7年前から 「大阪に兄弟の大物密売人がおる」 との情報があり、府警が捜査。両容疑者は昨年3月から12月にかけ、東京の暴力団周辺者の口座に計約1億1800万円を送金しており、入手先とみて調べている。
 進容疑者は所持は認めたが営利目的を否認、彰容疑者は黙秘しているという。
 調べでは、進容疑者は昨年4月から10月、同府八尾市内の路上で別の密売人ら3人に、覚せい剤約370グラムを約418万円で売るなどした疑い。彰容疑者は昨年10月、大阪市の路上で密売人に約5グラムを5万円で売った疑い。
 府警は両容疑者の自宅から覚せい剤約1.7キロ( 末端価格約1億200万円相当 )、乾燥大麻約785グラム( 同約314万円相当 )などを押収した。
 両容疑者は覚せい剤取締法違反の罪で起訴され公判中。

★韓国人などの外国人すり7人逮捕 都内で被害多発
 警視庁捜査3課は16日までに、窃盗などの現行犯で韓国人やルーマニア人のすりグループなど外国人計7人を逮捕した。
 東京都内では11日、1日では過去最高とみられる50件のすり被害が発生したことから、警視庁は被害が多発した地域で集中的に取り締まりを実施していた。
 調べでは、住所、職業不詳、申男淑容疑者( 35 )ら韓国人の男女3人は14日昼、杉並区のJR荻窪駅前のショッピングセンターで、女性客( 57 )の手提げかばんから現金約6万円が入った財布を盗んだ疑い。
 JR中央線と京王線沿線では11日昼、2、3時間で連続14件のすり被害が発生し、捜査員が警戒していたところ、不審な動きをしていた申容疑者らを発見した。
( 2003年04月16日水曜日 )

★武器庫を摘発し、在日韓国人を銃刀法違反で逮捕
[ 自動小銃2丁、ダイナマイト5本、手投げ弾3個、実弾91発を隠し持つ ]
 警視庁組織犯罪対策5課と本富士署は1日までに、東京都中野区本町3、指定暴力団住吉会系幹部で韓国籍の無職金秀樹容疑者( 43 )を銃刀法違反( 所持 )の疑いで逮捕、新宿区内の貸倉庫内に隠していた自動小銃2丁とダイナマイト5本、手投げ弾3個などを押収した。
( 2003年4月1日 )

★板橋スナック殺人事件・在日の金さんが3人殺害の後自殺か?
 在日の金さんだけ自分で刺したような3人と違う傷跡
 30日、東京都板橋区のスナック 「ニューそはら」 で経営者と客が死亡していた。
 死亡していたのは同店経営の大島恵美子さん( 42 )、客の金 木貞 奉( キン・テイホウ )( 53 )、小沢むつ子さん( 53 )、一木康治さん( 52 )の4人。
 警察の調べでは、金さんを除く3人は刃物を首の前から後ろへ引いたような傷跡があり、後ろから襲われたとみられ、それに対し金さんの首の傷は刃物を引いたような跡ではなく、刺したような傷が2ヶ所、左手にも傷があった。ちなみに金さんの傷跡は自分で刺したとしても矛盾がないという。
 この事から、何らかのトラブルで金さんが逆上して3人を殺害したのち自殺をしたものとみられる。
( 2003年3月31日 )

★世田谷区一家殺害 犯人特定か
 東京都世田谷区の宮沢みきおさん=当時( 44 )=一家4人が00年12月30日に殺害された事件で、18日発売の月刊誌 「新潮45」 ( 新潮社 )が、ソウル在住の韓国人男性( 33 )の指紋と事件現場に残された実行犯の指紋が合致したとの記事を掲載する。犯人の指紋という決定的証拠がありながら事件の捜査は難航。2年以上が経過し、事件の風化が指摘される中、報道をもとに捜査が急展開する可能性もある。
 男性は、同誌が事件に関与しているとみて追い続けてきた人物。韓国内で入手されたこの男性の指紋と、世田谷の指紋とを警察の鑑識OBに照合してもらった結果、 「同一の可能性が高いと言って差し支えない」 と判断されたという。男性は、事件の10日前に来日し、事件翌日に台湾に出国している。同誌によると、実行犯が現場に残したヒップバッグから検出された特殊な化学物質が使用されていた工場で働いていた経験があるなど、実行犯と数々の共通点がある。
 01年11月に韓国国内で同誌のインタビューを受けた後、男性は姿を消したという。02年秋に台北市内で地元経済人や宗教関係者、政治家と会っていたとの目撃情報があるが、行方は分かっていない。
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2003/03/17/05.html

★韓国政権内の核武装容認論に懸念
 保守新党の熊谷弘代表は6日、民放のCS放送番組に出演し、韓国の盧武鉉( ノ・ムヒョン )大統領が大統領選当選後に米国に派遣した特使について、 「『北朝鮮の核武装は日本向けだから心配ない』と( 米政府関係者に )明確に言っている。ツケだけを支払う側にされてはたまらない」 と指摘、韓国政権内に北朝鮮の核武装容認論があるとして懸念を表明した。
2003/03/07 ( 産経新聞朝刊 )

★北朝鮮工作員を虚偽の外国人登録の疑いで書類送検
 北朝鮮の貨客船 「万景峰( マンギョンボン )’92」 号を舞台に、北朝鮮工作員が対韓国工作などの指令を受けていた事件で、警視庁公安部は28日、東京都中野区に住む在日朝鮮人の男( 73 )を公正証書原本不実記載などの疑いで書類送検するとともに、男の自宅から押収した朝鮮労働党統一戦線部からの工作指令書を公開した。
 調べによると、男は1999年3月、外国人登録の切り替えの際、別の在日朝鮮人の男になりすまして、登録原票に虚偽の名前を記入し、区役所に登録させるなどした疑い。
 男の自宅からは72年ごろからの書類やメモ、ハングルで書かれた統一戦線部からの工作指令書が押収されたほか、男の工作活動に対して朝鮮労働党から与えられた勲章のメダルも見つかった。
 指令書の中で、男は、 「0775」 などのコードナンバーで呼ばれ、96年付の指令書には 「3―4月ごろまでに、対象の1、2人を( 補助工作員として )獲得しなければ、発言権がなくなる。2月初めに船( 万景峰号 )に来てくれればありがたい」 と記されていた。文書の受け渡しは、在日本朝鮮人総連合会( 朝鮮総連 )新潟出張所の課長を通じて行うことも通告されていた。
 また、男が統一戦線部に送った報告書では、自らを 「偉大な領導者金正日将軍を中心に団結した革命家」 と称していた。
( 2003年2月28日21:20 )

★韓国人窃盗団と捜査員が路上でもみ合い
 25日午後6時5分ごろ、東京都千代田区神田神保町2の東京三菱銀行神保町支店前路上で、韓国人窃盗団の男7人と、逮捕しようとした警視庁捜査三課の捜査員8人がもみ合いとなった。窃盗団のうち、包丁を持って抵抗した2人は銃刀法違反などの現行犯で逮捕された。
 別の1人も両手に手錠をかけられたが、仲間1人が包丁を振り回して、手錠の男を奪い返し、一緒に逃走した。
 この際、捜査員は、かばんをかざして犯人と同じ方向に逃げた通行人の男性会社員( 58 )を窃盗団の一員と勘違いして約10メートル追跡。特殊警棒で数回殴った。捜査員はすぐに勘違いに気付き、男性は救急車で病院に運ばれたが、顔や目、腰などにけが。
 都内では昨年9月以降、現場周辺などで、銀行帰りにカードをすり取られる事件が計48件発生し、同課で警戒していた。この日は、同支店の現金自動預け払い機( ATM )コーナーで、女性客( 45 )が暗証番号を入力するのを盗み見ていた窃盗団を捜査員が発見し、職務質問しようとしてもみ合いになった。
 逮捕されたのは、韓国人の成真和容疑者( 34 )ら2人。一般人にけがをさせたことについて、警視庁捜査三課の安藤薫課長は 「誤って負傷を与えてしまったことは誠に申し訳ない」 と話した。

★ 「人身売買の国」 のレッテルを貼られたコーリア
 フィリピン政府が米軍基地周辺の繁華街でホステス業や売春などを強要された自国女性に代わって、韓国のオーナーを相手取って損害賠償訴訟を準備している中、今回は駐韓米軍が部隊周辺の繁華街などに対する取り締まりを韓国警察に公式的に要請してきた。
 世界の各国に駐屯している米軍の中で、該当国家にこのような要請をした前例がないだけに、これ程の“恥さらし”はない。
 先日、国際移住機関( IOM )ソウル本部が公開した 「東豆川繁華街フィリピン女性11人の監禁売春報告書」 は韓国人であるという事実さえ恥ずかしくなるようなものだった。
 「友人が韓国人のお客に殴られて痣ができた。お客と外出することを嫌がると、社長に怒鳴られた。韓国人は皆、セックスマニアックだ。おお神よ・・・」 このうち1人の女性が書いた日記を読むことには苦痛を感じる。
( 中略 )
 韓国は昨年、米国の国務部から 「人身売買」 をする人権3等国という恥ずかしい評価を受けたことに続き、今回の国際移住機関の東豆川報告書までジュネーブ本部に提出され、再び、不道徳な人権蹂躙国という汚名を得た。

★水産庁がズワイガニ16トン押収、韓国船が不法操業
 島根県沖の日本の排他的経済水域( EEZ )内で、韓国漁船が仕掛けた底刺し網などに大量のズワイガニが捕獲されているのが見つかり、水産庁は24日までに、漁業主権法違反( 無許可操業 )の疑いで、漁具やズワイガニを押収した。ズワイガニは約2万3400匹、計約16トンにのぼり、1度に押収された量としては過去最大規模という。
 現場は、隠岐諸島の北約65キロの日本海。先月中旬、同庁の取締船が、総延長約48キロ分の底刺し網やカニカゴが仕掛けられているのを発見した。海面に浮いたブイにハングル文字が書かれており、同庁は複数の韓国漁船による無許可操業とみている。捕獲されていたズワイガニは、押収後、すべて海に戻されたが、大半は死んでいたという。
 山陰沖の日本海では韓国漁船によるカニやアナゴの不法操業が続発しており、昨年、同庁が漁具などを押収した事例は11件に達している。このため同庁は韓国政府に対し、違反の実態調査や再発防止などを再三求めている。

★韓国人?朝鮮人?の捨て子 保護された男児が1カ月たっても身元不明…東京・新宿
 昨年暮れ、東京・新宿のJR新宿駅で12~13歳とみられる男の子が保護された。知的障害があるのか言葉が話せず、1カ月以上たっても名前すら分からない。 「赤ちゃんならともかく、こんな大きな身元不明児は初めて」。関係者は心を痛めている。
 男児が保護されたのは暮れも押し迫った昨年12月30日午後8時ごろ。JR新宿駅南口の改札付近で、1人でふらふらしていた。身長147センチ、体重32キロ。えんじ色のチェック柄シャツにグレーのベスト、紺のジーンズ姿で、黒の運動靴をはいていた。寒い駅構内なのに防寒用コートの類は着ていなかった。
 東京都児童相談センターは警視庁新宿署に保護願の照会をしたが 「該当者なし」。照会を全国にまで広げたが無駄だった。 「3学期が始まれば何か情報が届くかも」 と心待ちにしていた職員の期待も、2月に入ってしぼんでいる。
 唯一の手掛かりは、着ていたシャツのタグがハングルで書かれていたこと。韓国語で 「椅子に座って」 などと話しかけると、時折反応した。また韓国語の歌に表情が和らぐこともあったという。だが、韓国大使館に問い合わせても 「氏名が分からないと調べようがない」 という返事だった。
 現在は都内の知的障害児施設で生活している。当初は泣くことも多かったが、最近は職員に甘えたり、子供らしい笑顔を見せるようになってきたという。同センターの芹沢潔・相談係長は 「この子の保護者は何か事情があって名乗り出ることができないのかもしれない。このままでは、名前も、正確な年齢も分からないままで可哀そう。どんな形でもいいので連絡下さい。相談に乗ります」 と話している。

★アジア大会:女子アイスホッケー 韓国試合放棄?
 30日に行われた青森冬季アジア大会のアイスホッケー、女子予選リーグの日本―韓国戦で、大量リードされた韓国選手が試合途中でリンクから一斉に引き揚げるハプニングがあった。 「判定に対する不満」 が理由という。6分間の中断後、試合は再開され、日本が21―0で大勝した。
 試合は序盤から日本が優位に立ち、ゴールラッシュ。第3ピリオド16分55秒、日本が20―0とした場面で、韓国選手が判定に抗議して控室に戻った。リンクに取り残された日本選手とスタンドの観衆は一瞬何が起きたのか分からず、ぼうぜんとした。
 韓国側によると、韓国GKがグローブでパックを抑えたにもかかわらず、日本選手がスティックでたたいてパックを奪ってゴールしたという。同様のプレーは2度あったと主張した。
 この日の主審はフィンランド人で、ラインズマンは中国人とカザフスタン人。あわや試合放棄という事態に、韓国の申監督は 「不公平なことがたくさんあり、我慢できなかった。審判や組織委員会に抗議したかった」 と説明したが、日本選手たちは 「初めてのことだったので驚いているというのが率直な感想」 と戸惑うばかりだった。 【田内隆弘】
[毎日新聞1月30日] ( 2003-01-30-21:46 )

★韓国人グループの犯行 世田谷の社長宅強殺事件
 東京都世田谷区北沢の機械製造会社社長上野寿幸さん( 65 )宅に外国人とみられる4人組の男が押し入り、上野さんを殺害して現金などを奪った強盗殺人事件は、東京都内で数年前から相次いでいる資産家宅を狙った強盗事件と、ネクタイを使った縛り方など犯行の手口が酷似していることが21日、警視庁北沢署捜査本部の調べで分かった。
 国際捜査課は一連の事件を韓国人グループの犯行と特定して捜査しており、上野さん宅の事件にも同グループが関与したとみて割り出しを急いでいる。
 調べでは、東京都内では2001年12月、足立区の会社経営者宅に5人前後の外国人が押し入り、約1億円を強奪するなど、資産家宅を狙った強盗事件が頻発。どの事件も、犯行グループが侵入した家にあるネクタイを使って、居合わせた住人の手足などを縛っており、縛り方に同じ特徴があった。

★中国人を監禁の韓国人組長逮捕=歌舞伎町射殺事件の関係者捜しか-警視庁( 時事通信 )
 今月15日、東京都新宿区歌舞伎町の路上で中国人の自称洋服販売業の男性( 36 )を車に押し込み、約20時間監禁したとして、警視庁捜査4課は21日、逮捕監禁容疑で韓国人の指定暴力団住吉会系組長陳俊二容疑者( 41 )を逮捕した。
 調べによると、陳容疑者は暴力団関係者数人と共謀、15日午前0時15分ごろ、歌舞伎町の路上で客引きをしていた男性を乗用車の後部座席に押し込み、監禁した疑い。男性は監禁されている間、複数の中国人の名前と行方を尋ねられたという。男性は同日午後8時ごろ、解放され、けがはなかった。

★殺人の韓国人被告が裁判所前で脱走…川崎
 22日午後零時55分ごろ、川崎市川崎区富士見の横浜地裁川崎支部の駐車場から、強盗殺人罪などで公判中の金哲山被告( 31 )( 韓国籍 )が、刑務官3人の隙をついて走って逃走した。神奈川県警は、緊急配備をして行方を追っている。
 県警の調べによると、金被告はこの日、公判予定はなかったが、同支部から約20メートル離れた横浜地検川崎支部で取り調べが予定されており、横浜拘置支所から護送された。別の刑事被告人2人とともに腰ひもでつながれて、いったん地裁支部の中にある仮監獄に入るため、護送車を降りたところ、何らかの手段で腰ひもを切って逃走した。
 金被告は今年2月、同区大島の韓国クラブ寮で、別の韓国籍の男( 20 )と共謀して、フィリピン人のクラブ従業員の男性( 30 )を刃物で刺殺し、キャッシュカードを盗んだとして、強盗殺人容疑で逮捕され、起訴された。
( 読売新聞 )

★韓国人ら男2人を逮捕…北海道
 北海道警旭川中央署などは21日までに、詐欺の疑いで、韓国籍の旭川市神居、無職奇勝夫( 43 )と愛知県西枇杷島町、こん包作業員川島祐行( 43 )の両容疑者を逮捕した。
 調べでは、両容疑者は昨年2月22日午後1時ごろ、旭川市2条通5丁目の飲食店で、生ビールやジンギスカン鍋など( 計約1万円相当 )を飲食し、代金を支払わずに逃走した疑い。両容疑者は容疑を認めているという。
 同署によると、2人は友人で、川島容疑者は当時旭川に住んでいたという。同署は余罪を追及している。

★韓国人の国費留学生、東大で奨学金不正受給
 日本政府の 「国費留学生」 として東大大学院にいた韓国人留学生( 32 )が、日本国内にいないなど適正に在籍していなかったのに奨学金を受け取っていたとして、大学側が約130万円を国庫に返還させていたことがわかった。文部科学省は在籍確認の方法に問題があったとみて東大を口頭で注意。併せて全国の大学の留学生担当者に確認の徹底を呼びかけた。
 同省によると、この留学生は98年10月に大学院医学系研究科に入り、今年6月末に退学した。国費留学生には大学院の場合、月額18万4000円が支給される。大学側が内部告発を受けて調べたところ、00年5月~今年5月の間に休学期間を除いて計7カ月は日本にいなかったことがわかった。
 同省の奨学金支給の要項では、国費留学生は大学の在籍簿に毎月押印かサインをして在籍報告をすることになっている。しかし、同研究科では3カ月に1度まとめて処理する運用になっていたという。

★韓国女子サッカー、豪州戦で没収試合( 2003.01.27 )
 韓国女子サッカーが、豪州戦で没収試合を宣言された。原因は、判定に対する不服。
 韓国は26日、豪州キャンバラで行われた2003豪州カップ女子サッカー大会のフルリーグ第一戦( 豪州戦 )、後半27分ごろ、主審が没収試合を宣言し、0-2で敗れた。

★家族3人刺し飛び降り死亡…新宿
 29日午前4時15分ごろ、東京都新宿区大久保のマンション9階の一室で、韓国人の男が同居している三宅明子さん( 41 )ら家族3人を刃物で刺し、ベランダから転落して死亡した。刺された3人のうち、三宅さんは重体で、子供ら2人は重傷。
 警視庁新宿署は、殺人未遂事件として捜査している。
 調べでは、男は自宅近くで三宅さんと焼き肉店を経営、数年前から内縁関係にあり同居していた。帰宅直後に自室で三宅さんと口論、台所から包丁を持ち出し、三宅さんと三宅さんの長男( 14 )、三宅さんの姉を刺した後、8階のベランダに降り、転落した。
 三宅さんは首など切られ重体。三宅さんの長男と姉も頭や手などを切られた。事件当時、室内には三宅さんの長女( 18 )もいたが無事だった。 「助けて」 という長女の声を聞いた牛乳配達員が110番した。

★ 「万景峰」 船長通じスパイ活動判明
 在日本朝鮮人総連合会の元幹部の男( 72 )が、北朝鮮の不定期貨客船 「万景峰( マンギョンボン )92」 号の船長を通じ、本国からの工作指令文書を受け取り、日本国内で対韓国の工作活動を行っていたことが警視庁公安部の調べで明らかになった。
 男は、朝鮮労働党統一戦線部所属の工作員で、東京都内の自宅などから、工作活動の実態を示す文書も押収された。万景峰号がスパイ活動に利用されていたのが判明したのは初めて。男は、他人名義で外国人登録を行っていたことから、公安部は近く、公正証書原本不実記載などの疑いで書類送検する。
 調べによると、男は1999年3月、外国人登録の切り替え申請の際、別の在日朝鮮人の男性になりすまして、外国人登録を申し立て、登録原票に虚偽の記載をさせるなどした疑い。調べに対し、男は容疑を認めたうえで、 「統一戦線部の工作員だった」 と供述している。同部は健康上の理由などから逮捕を見送った。なりすまされた男性の所在は不明だという。
 昨年11月に公安部が同容疑で男の自宅など関係か所の捜索をした際、対韓国工作の指令を伝える文書を押収した。航空便やファクスではなく、万景峰号の船長や新潟市にある朝鮮総連事務局祖国訪問事務所を通じてこの男に工作指令が伝えられていた。
 男は、韓国内で朝鮮労働党慶尚南道委員会に所属し、工作員として反政府活動をしていたが、49年ごろ、韓国警察当局に摘発されそうになり、日本に密入国した。
 62年に朝鮮総連の非公然組織 「学習組」 に入り、93年ごろからは、朝鮮労働党統一戦線部の工作員としての活動を始めた。万景峰号を訪れては、統一戦線部からの指示を受けるようになった。
 また、在日拠点の責任者として複数の工作員を動かし、韓国内の政治情勢や大衆運動の情報収集、メディアを通じた宣伝活動、地下組織の編成、韓国軍兵士の工作員への獲得工作などを指示していた。
 男の供述や押収した資料などから、公安部では日本国内に同様の工作組織が複数あるとみて捜査している。

★拉致ほう助 「土台人」
 朝鮮民主主義人民共和国( 北朝鮮 )による拉致被害者を支援する 「救う会」 が設立した 「特定失踪( そう )者問題調査会」 ( 荒木和博代表 )が10日、拉致された疑いがある失跡者44人のリストを追加公表した。同会は1月10日にも40人のリストを公開している。

★全国にネットワーク最大5000人
 拉致には 「土台人」 と呼ばれる、在日コリアンや暴力団関係者による協力者ネットワークが関与しているケースが少なくないことも明らかにされた。 「調査会」 では 「全国で最大5000人の土台人が存在する」 とみている。
 「調査会」 の兵本達吉理事によると、拉致工作は、北朝鮮から来た4人1組の工作員を、10人程度の土台人が幇( ほう )助するケースが多い。土台人の中には 「拉致現場に土地カンがあり、道案内やアジトの提供などを行うグループと、拉致対象者を選定するグループがあると考えられる」 という。
 「調査会」 に寄せられた失跡者情報は、非公開の人も加えると228件に上る。同会は12日に、228件の失跡者リストを警察庁、公安調査庁、海上保安庁など政府関係省庁に提出し、調査や捜査を要請する方針。

★小住健蔵さんになりすました工作員、在日韓国人らが活動支援
◇10人以上、脅され?
 政府認定の10件15人以外に拉致された可能性が高いとして、日本政府が北朝鮮に確認を求めた北海道出身の小住健蔵さんになりすました工作員の周辺に、在日韓国人ら10人以上の活動支援者がいることが分かった。警視庁が85年に摘発したスパイ事件 「西新井事件」 の捜査で判明。北朝鮮に親族を残した在日韓国人らが取り込まれ、大がかりな組織になったとみられる。警視庁は組織の実態や小住さん失跡時の状況の解明を進めている。
 西新井事件では、 「朴」 を名乗る工作員が、79年に小住さんの本籍を東京に移し、小住さんになりすまして旅券などを取ったことなどが分かり、この男が旅券法違反などの容疑で国際手配されている。また、男に脅され、北朝鮮でスパイ訓練を受けるなどした在日韓国人の男が、ただ一人逮捕( 外国人登録法違反容疑 )、有罪判決を受けた。
 スパイ活動を支援したのは、有罪となった男を頂点とする在日韓国人らが中心の組織で、 「朴」 のために資金面での援助をしたり、国の軍事情報の記載のある出版物を提供するなどしたとされる。
 このうち、 「朴」 の部屋の保証人になった在日韓国人は、87年の大韓機事件の実行犯の男が所持していた偽造旅券のベースになる旅券を知人に取らせたり、金賢姫( キムヒョンヒ )元死刑囚の教育係とされる田口八重子さん( 行方不明時22歳 )が勤めていた飲食店に客として出入りしていた可能性が高いという。
 公安当局によると、北朝鮮のスパイ事件では、日本に密入国した工作員が、北朝鮮に親族らを残した在日朝鮮人や韓国人らに親族の身の安全をちらつかせて協力を迫り、スパイ活動の基礎づくりをするのが特徴。西新井事件でも、有罪となった男は 「( 北朝鮮にいる )両親や兄弟を知っている。言うことを聞いた方がいい」 と 「朴」 に脅されていた。
 同様の方法で、次々に支援の組織づくりを進めるが、協力者の活動は、ほとんどが合法の範囲内にとどまるため、立件されるのはごく一部だけにとどまっているのが実態という。
◇姿消し40年以上 - 妹ら 「会いたい」
 北海道に住む小住さんの妹らは、姿を消して40年以上たつ兄への思いを募らせている。
 小住さんは1933年に旧樺太( サハリン )で生まれた。長男で4人の妹がいる。両親は既に死亡。48年に函館に引き揚げた後、叔母の家に預けられ、水産加工場で働いた。61年に東京の会社に就職した後、行方が分からなくなった。
 警視庁の捜査で戸籍が移されたころは、東京・山谷にいたとみられる。 「朴」 は、小住さんの前に別の男性になりすまして活動していたが、発覚を免れるため男性を北朝鮮に拉致しようとする直前、この男性が病死したことが分かっている。
 一番下の妹( 54 )=函館市=は 「東京に仕事に行く兄を、小雪が降る中、青函連絡船の桟橋から見送ったのを思い出す。人がいいので、簡単にだまされたのではないか」 と話す。
 事件の摘発があったころ、警視庁の捜査員に 「兄さんか?」 と 「朴」 の写真を見せられたという年長の妹( 66 )=釧路市=は 「工作員に名前を使われたというので、死んでいるか殺されているかと思っていた。もし、生きていれば会いたい」 と北朝鮮からの生存情報を待つ。

★韓国漁船、海保巡視艇に体当たりし逃走 排他的経済水域内-長崎・対馬沖
 厳原海上保安部( 長崎県・対馬 )に入った連絡によると、12日午後8時40分ごろ、同県上対馬町から北北東に約31キロ沖の、日本の排他的経済水域内で、同保安部の巡視艇が漂泊中の韓国のはえ縄漁船を発見、立ち入り検査しようとしたところ、漁船が体当たりや蛇行を繰り返しながら韓国の領海方向に逃げた。
 巡視艇は停船命令を出して数回、強行接舷を試みた際、船首左側に約70センチ四方の穴があいて浸水。ポンプで排水しながら自力で同町の比田勝港に入港した。乗組員9人にけがはなく、油の流出もなかった。
 同保安部は、公務執行妨害の疑いで、逃亡した漁船を韓国の海洋警察庁に手配した。

★ 「万景峰号」 元工作員 建築設計業隠れみの 朝鮮学校など多数受注
 新潟港に入港する北朝鮮船籍の不定期貨客船 「万景峰92」 の船内で、対韓国工作の指令を受けていた元在日本朝鮮人総連合会( 朝鮮総連 )幹部の北朝鮮工作員の男( 七二 )は、東京都内にある建築設計事務所の元経営者だったことが二十九日、警視庁公安部の調べで分かった。この設計事務所は、朝鮮学校など朝鮮総連系の施設設計などを多数受注しており、公安部は男が設計事務所を隠れみのに、長年にわたり工作活動を続けていたとみて調べている。
 関係者によると、男は昭和三十五年に建築設計業を開業。四十七年に東京都中野区で有限会社の設計事務所を設立、代表に就いたとされる。この設計事務所は、朝鮮総連教育局の関連会社とみられ、朝鮮学校や平成十一年に経営破綻( はたん )した朝銀東京信用組合などの施設設計を多数受注。特に朝鮮高級学校( 高校 )の補修、内装工事などは一手に引き受けていたという。
 また、男が成り済ましていた所在不明の在日朝鮮人は、男より四歳年上の男性だったことも分かった。成り済ましが発覚しないように、年齢が比較的近い男性を狙ったとみられる。
 男は状況に応じて本名、成り済ました男性名、日本の通称名の三つを使い分けていた。建築設計業という 「表の顔」 で身分を隠蔽( いんぺい )しながら、万景峰に乗船し船長から対韓国工作の指令を受け取っていた。
 男は朝鮮労働党の工作機関 「統一戦線部」 に所属。昭和二十四年に韓国から密入国し、平成五年から工作員として活動を開始。日韓でそれぞれ数人の補助工作員を指揮する責任者の一人だった。
 十三年秋以降、体調を崩して工作活動を休止したが、公安部の任意聴取には 「自分は現役の工作員。一時的に休止しているだけ」 と供述。公安部は、別の工作員に活動を引き継いだ可能性もあるとみている。
 万景峰は、北朝鮮への不正送金や輸出規制物資の搬送のほか、工作員に対する指令拠点の役割が指摘されてきた。警察当局は、警視庁が平成十二年に詐欺容疑で摘発した元朝鮮総連幹部らによる 「新宿百人町事件」、一九七四年に韓国大統領夫妻が銃撃された 「文世光事件」 でも、万景峰を舞台に工作指令が出ていたとみている。

★軍事転用可能な機械、総連系企業通じ北朝鮮に輸出の疑い
 粉体工学機器製造会社 「セイシン企業」 ( 東京都渋谷区 )がイランへ軍事転用可能な機械を不正に輸出したとされる事件で、同社が94年3月、朝鮮総連系企業を通じてこの機械を北朝鮮に輸出していた疑いが強いことが、警視庁公安部の調べで分かった。同社は新潟港( 新潟市 )の倉庫にこの機械を搬入しており、公安部は万景峰号で輸出されたとみて調べている。
 調べでは、輸出されたのは粉じんを作る機械 「ジェットミル」 とその関連部品。ジェットミルはミサイル推進薬の開発に利用できるため、外為法ですべての国への輸出が規制されている。
 セイシン企業は93年末、朝鮮総連傘下の学術団体 「在日本朝鮮人科学技術協会」 ( 東京都文京区 )の幹部が役員を務める都内の会社から、約4000万円で発注を受け、94年3月、新潟港の万景峰号が接岸する埠頭( ふとう )の倉庫にジェットミルと関連部品を運んだ。輸出先は北朝鮮の企業だったという。
 その際、セイシン企業は外為法に基づく通産大臣( 現経済産業大臣 )の許可を受けておらず、税関にはミサイル開発に使えないとする 「戦略物資非該当証明書」 を提出していたという。
 公安部は、ジェットミルの輸出先は、人民武力省の関連企業とみている。港に搬入された数日後に万景峰号が入港していた。ただ、外為法違反( 無許可輸出 )の時効は5年、関税法違反( 虚偽申告 )の時効は3年のため、刑事事件として立件できないという。
 在日本朝鮮人科学技術協会は、在日朝鮮人の科学技術者の研究の振興や交流を目的に59年に設立された。朝日新聞の取材に対し、同協会は 「当時の幹部は協会をやめており、取引があったかどうか分からない」 と説明している。

★FBI、北朝鮮のスパイ容疑者を逮捕!韓国系米国人の男、95年から監視
 【ロサンゼルス5日共同】米連邦捜査局( FBI )は5日、北朝鮮のために米国で情報活動をしていたとして、スパイ容疑などで韓国系米国人の男( 59 )を逮捕、訴追したと発表した。FBIは男の監視を1995年から続けていた。
 調べでは、男は97年から2000年にかけて、北朝鮮の指示に基づき機密情報などを入手、北朝鮮側に報告しようとした疑い。
 さらに、北朝鮮のスパイ養成のため勧誘行為をしていたほか、2000年4月には妻と一緒に1万ドル( 約120万円 )を超える現金を米国に持ち込もうと計画。ロサンゼルス国際空港で税務当局に虚偽の申告をした疑いが持たれている。
 FBIは男が米国で入手した機密情報の内容を明らかにしていない。男はロサンゼルス近郊に住んでいた。

★ホームレス銃撃で男女2人逮捕
 東京都品川区で10月22日未明、ホームレスの男性が銃で撃たれ重傷を負い、男女2人が逃走した事件で、警視庁大崎署は10日、殺人未遂の疑いで住所不定、在日韓国人で無職、崔永容疑者( 44 )を、また同日までに、犯行に使われた銃を所持していたとして、銃刀法違反の疑いで住所不定、無職、吉岡靖子容疑者( 46 )を逮捕、銃を押収した。
 調べでは、崔容疑者は10月22日午前3時ごろ、東京都品川区大崎1丁目の大崎ニューシティ5号館の2階テラスで、ホームレスの植野久司さん( 43 )に向け、自動式拳銃を発射、胸に命中させ、さらに顔面を殴打するなどし2カ月の重傷を負わせた疑い。
 植野さんが独り言を言っていたのを、自分に向かって何か言っていると勘違いし、口論となったという。
 吉岡容疑者は崔容疑者と一緒に逃走。拳銃を港区赤坂6丁目のロッカーに隠していた。
 大崎署は目撃情報などから2人を割り出し、行方を追っていたが、9日夜、港区内で2人を発見、追及したところ犯行を認めた。

★「難病の女児助けて」 …… 募金サギの3人を追起訴 ( 2013.01.29 )
 大阪府内に実在する難病の女児( 5 )への支援をうたった募金詐欺事件で、大阪地検は29日、別の通行人からも現金をだまし取ったとする詐欺罪で、大阪市住吉区の露天商、朴岩雄被告( 52 )=韓国籍、起訴済み=ら3人を追起訴した。
 また、地検は同日、朴被告らとともに詐欺容疑で再逮捕されていた当時19歳の少年について、詐欺の非行事実で家裁送致した。
 起訴内容は、昨年10月26日と11月23日、同市中央区と阿倍野区の路上で、先天性の難病 「骨形成不全症」 を患う女児への支援名目で偽の募金活動を行い、男女6人から計約3800円をだまし取ったとしている。






在日の大犯罪リスト

麻原彰晃 → オウム真理教教祖。父親が朝鮮籍。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺。ちなみにオウムの幹部には在日が多数。
宅間守 → 大阪池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。朝鮮人部落出身、創価学会。
東慎一郎 → 酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人。
林真須美 → 和歌山毒入りカレー事件。4人毒殺63人が負傷。帰化人。
織原城二( 金聖鐘 ) → 神奈川・帰化人。英国人豪州人女性を強姦。ビデオ撮影バラバラ殺人。
関根元 → 埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す。
文鮮明 → 統一協会。韓国人の拉致強姦略奪教祖/日本人被害者多数。
池田大作 → 創価学会( 公明党 )。両親が在日朝鮮人。
金原加代子 → 遺伝子情報スパイ。
金弥生 → 韓国人の盗撮魔。女子トイレ内を盗撮影。
成浩一 → 韓国人。職業安定法違反。
張今朝 → 韓国人の強姦魔。 「一緒に猫を探して」 と小学校の女児をレイプ。
丘崎誠人 → 奈良・岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた。在日朝鮮人。
キム・ミンス → 韓国人留学生。強盗殺人犯。大分・日本人老夫婦を刃物で殺傷。
張今朝 → 韓国人の強姦魔。長野・ 「一緒に猫を探して」 と小学校の女児をレイプ。
李東逸 → 韓国人の強姦魔。檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nを強姦。未遂で逮捕。
金允植 → 韓国人の強姦魔。強姦罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続強姦。
金大根 → 韓国人の強姦魔。連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
李昇一 → 韓国人の強姦魔。東京テレビ 「ガキの使い」 関係者を名乗り少女140人をレイプ。
沈週一 → 韓国人の強姦魔。鳥取大阪和歌山・ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦。
ぺ・ソンテ → 韓国人の強姦魔。横浜・刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
宋治悦 → 韓国人の強姦魔。東京・ナイフで脅し手足を縛り下着で目隠しの上、主婦19人を強姦。
崔智栄 → 北朝鮮籍朝鮮大学校生の強姦魔。新潟・木刀で傷を負わせ、18歳少女2人を車の中で強姦。
金乗實 → 北朝鮮籍朝鮮大学校生の強姦魔。同上、共犯者。他にもう一人19歳の共犯者( 朝鮮籍 )あり。
鄭明析 → 韓国人の強姦魔。カルト宗教 「摂理」 教祖。日本人1000人、台湾人100人、米英仏人などを強姦。
徐裕行 → 韓国籍。オウム真理教幹部・村井秀夫刺殺事件の刺殺犯。裏で北朝鮮が関与か。
国松孝次警察庁長官狙撃事件。現場近くから北朝鮮製のバッジ、韓国のウォン硬貨などを発見。
世田谷一家惨殺事件。採取された指紋が韓国人の男と一致。韓国警察からは協力を得られず。
東京資産家強盗殺人事件。奪われた腕時計が韓国で販売。韓国人グループ。

 人口比率で僅か1%未満に過ぎない在日韓国人( 朝鮮人 )が刑務所の囚人の比率でなんと3割を占める。
 また、最近国内で発生した凶悪犯罪の大半が韓国・朝鮮系の人間による犯行である。
 いかに在日韓国人が日本の治安を脅かしているかが判る。

中国人・朝鮮人 犯罪簿
日々発生する中国人、韓国朝鮮人、在日朝鮮人の犯罪を記録